Metaphors We Live by

著者 : George Lakoff
  • University of Chicago Press (2003年4月1日発売)
3.85
  • (7)
  • (3)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :44
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・洋書 (292ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780226468013

作品紹介

People use metaphors every time they speak. Some of those metaphors are literary - devices for making thoughts more vivid or entertaining. But most are much more basic than that - they're "metaphors we live by", metaphors we use without even realizing we're using them. In this book, George Lakoff and Mark Johnson suggest that these basic metaphors not only affect the way we communicate ideas, but actually structure our perceptions and understandings from the beginning. Bringing together the perspectives of linguistics and philosophy, Lakoff and Johnson offer an intriguing and surprising guide to some of the most common metaphors and what they can tell us about the human mind. And for this new edition, they supply an afterword both extending their arguments and offering a fascinating overview of the current state of thinking on the subject of the metaphor.

Metaphors We Live byの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 人生観が変わった。

  • 主専で読んだ。当時は意味不明すぎて、こんなテキスト燃えてなくなればいいと思ってました。でも、すっごく、大事なことを伝えている、学問上においても歴史上においても、すっごく貴重な一冊でした。気付くのが遅かったよ、自分←
    それはともかく、えーっと、英文でわかりにくいという場合は、これの訳本『レトリックと人生』から先に読んでみるといいと思います。このブクログは、主専に苦しむであろう英語科の未来の後輩たちに向けても書かれていたりするので、余計なお節介ですが続きます。「人生」という題名の意訳は、"we live by"な、メタファーのことを論じている本だからです。これが、本を通して、著者の伝えたいことだったりして、よく論展開の際に出てくる主張は、だいたいこれに基づいています。そういう本の流れを理解して読むと、ちょっとは、読みやすくなるかもしれない。

  • 現在となっては、批判点ももちろんあるが、メタファー研究に大きな貢献を果たした論文。
    この本がきっかけで、言語学を専攻することとなる。

全5件中 1 - 5件を表示

Metaphors We Live byのその他の作品

Metaphors We Live By Kindle版 Metaphors We Live By George Lakoff
Metaphors We Live by ペーパーバック Metaphors We Live by George Lakoff
Metaphors We Live by ハードカバー Metaphors We Live by George Lakoff

George Lakoffの作品

Metaphors We Live byはこんな洋書です

ツイートする