The Princess Diaries 2 (Macmillan Readers)

著者 : Anne Collins
  • MacMillan UK (2008年5月1日発売)
3.92
  • (4)
  • (3)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :22
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・洋書 (71ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780230037489

The Princess Diaries 2 (Macmillan Readers)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 若さって弱いものだ。
    本命の彼の気を引こうとして、
    好きでもない男とデートするのはおよしなさい。

  • 15,000 words

  • これもCD付き。
    気に入って何度も聞いています。

    このシリーズは面白いのだけど、GRは2で終わりなのかな。
    原書を読んでみようと思いました。

  • Macmillan readers level3。#1同様、読み易くて楽しかった。知らなかった単語も繰り返し出てくるので、自然に覚えられる。

  • T1274855

  • ○あらすじ

    平凡な女の子から、突然Genoviaの王女になってしまったMia。

    王女になるのだけでも大変なのに、今度はお母さんが妊娠し、

    その相手は、自分の学校の先生!

    その上、秘密にしているつもりだったのに、緊張のあまり、

    テレビのインタビューでそのことを話してしまって…!

    (あらすじは参考程度にお願いします。要約とかは苦手なもので…)


    ☆感想☆

    また、シリーズものを続けて読んでみましたw


    今回もMiaの日記形式に物語は進んでいきます。

    日記の日付は、#1の次の日から始まるので、ストーリーは続いています。


    読みながら、MiaとMichealの会話にドキドキしてしまいました(爆

    もっと、二人の会話が長ければ良いのに…っと思いつつ、

    でも、物語ってそう簡単には進みませんよね(苦笑


    思っていたより、ドキドキさせられてる作品ですww


    ただ、GRなので、「ドーソンズ・クリーク」もそうだったんですが、

    Big Surpriseがビッグに表現できず、ちょっと淡々と進んじゃうところが

    惜しいところです…。

全6件中 1 - 6件を表示

Anne Collinsの作品

The Princess Diaries 2 (Macmillan Readers)はこんな洋書です

ツイートする