The Audacity of Hope: Thoughts on Reclaiming the American Dream

著者 :
  • Broadway Books
3.23
  • (1)
  • (2)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 27
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・洋書 (384ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780307237705

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 一ヶ月かかってようやく読みきったものの、内容はまったく頭に入らず、面白くなく。この人は、文ではなく、スピーチの人だ。

  • 途中...というか最初の数ページで挫折。

    単語が難し過ぎ。

    インテリアにはなるかしら。。。

  • まだ最初の方です・・・★

    苦手な政治用語が多く、英語もむずかしめ。(私には)

    なので時間かかりそうですが、頑張って読みます!

  • 今話題のオバマさんが米国憲法や国内政治のあり方、外交、信仰、人種、家族について、彼の経験をふんだんに織り交ぜながら語る。
    読んだ感じ、彼は凄い穏健派ですよね。今ここおれの周りではオバマを社会主義だなんだと非難してるんですけど、オバマ忌避の根底にあるのは彼の思想が急進的だからってことだと思います。でも彼が急進派だったらおれは何?
    彼の自伝的なところがあって、ミシェルとの逢引とか、家族のこととか。そこが良かったです。

全4件中 1 - 4件を表示

BarackObamaの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
スペンサー ジョ...
大前 研一
チップ・ハース
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×