Capital Mysteries #3: The Skeleton in the Smithsonian

著者 : Ron Roy
制作 : Timothy Bush 
  • Random House Books for Young Readers (2003年8月26日発売)
3.40
  • (0)
  • (6)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :21
  • レビュー :8
  • Amazon.co.jp ・洋書 (96ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780307265173

Capital Mysteries #3: The Skeleton in the Smithsonianの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 設定はあり得ないけれども、推理小説としては伏線があり最後にきちんとつながっています。大統領は独身だったのか?、KCの母離婚していたの?

  • [図書館]
    読了:2013/2/9

    8368
    34

    the Presidentを、大統領ではなくどこかの一社長だと思って読めば、「どんだけ暇な大統領なんだよ…」とか、「会合に子どもを同席させるとかありえねーだろ…」とか、うんざりせずに読める、のかも知れない。

  • Capital Mysteries 第3巻。4巻パックのCollection1より。いやこれはかなり優秀。むちゃくちゃな設定ながら、この本はミステリーとしても良い感じ。かなりの伏線も含まれているし、ちゃんとつながったときは気持ちよい。スミソニアン博物館を狙う墓守のお話。

  • KCとマーシャルがホワイトハウスに招待されてピザを食べている時に大統領のところに副大統領が来ます。
    なんと、スミソニアンの基金のもとになっているジェームズ・スミソンの遺産の相続者だと言う男が現れたのです。
    これは大変!スミソニアン博物館はどうなっちゃうの?


    ありえなーいなんて言い出したら楽しめないの♪
    本当にそんな人が現れたってちゃんと契約ができているんでしょうね。(違う?)

  • YL:3.3
    語数:8368

  • 2010/3/11読了。
    港区図書館。

全8件中 1 - 8件を表示

Capital Mysteries #3: The Skeleton in the Smithsonianのその他の作品

Ron Royの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

Capital Mysteries #3: The Skeleton in the Smithsonianはこんな洋書です

ツイートする