The Girl with the Dragon Tattoo: Book 1 of the Millennium Trilogy (Vintage Crime/Black Lizard)

著者 :
  • Vintage
3.77
  • (2)
  • (6)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 41
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・洋書 (672ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780307473479

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いやー、読み辛かった。でも中盤怒濤の展開に一気に引き込まれた。多少違和感を感じるところもあったけど。主人公LISBETHが非常に魅力的。

  • なかなか読む順番がまわってこない^^;

  • 自分の英文を読む速度の遅さのせいかもしれないが、前半というか、全体の3/4位まで、所々、面白くなりそうな雰囲気を漂わせながらも、いまいち話に入り込めない感じだった。たびたび使われる、細かく場面を切り替えるカットバック的な手法も、自分的には、話に入り込むのを邪魔するものとしか感じられなかった。

    さすがに最後は、一気に読ませるものがあったが、徒に長いといった印象はぬぐえない。なので、評価は、★★よりの★★★。

    読後にふと思ったのだが、本書は、課長島耕作が好きな人には、いい作品なのではないかと(笑)。

    英文は、翻訳ということもあってか、概ね読みやすい。

  • 総ページ600超。ペーパーバックは軽くて持ち運びが楽だから通勤時間にちょっとずつ読み進めて読破。
    細かなところはさておき、事前におおよそのあらすじを入手したのと、スウェーデン語からの英語翻訳ということで、やや簡単な英語表現だった様子。意外と内容はつかめた。
    このボリュームを読破出来たのはかなり大きい。この一冊を通して全体を俯瞰する(というか大意をつかむ)コツとスピードが少しついたかも。

  • 読み始めたら展開が気になってやめらず一気に読んだ。
    事件が複雑でいろいろ難しい言葉が出てくるのに、それが気にならない文章で、サクサク読めた。
    良質のエンターテイメント。

全5件中 1 - 5件を表示

The Girl with the Dragon Tattoo: Book 1 of the Millennium Trilogy (Vintage Crime/Black Lizard)のその他の作品

Stieg Larssonの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする