Justice: What's the Right Thing to Do?

  • Farrar, Straus and Giroux
3.84
  • (7)
  • (15)
  • (7)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 140
レビュー : 12
  • Amazon.co.jp ・洋書 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780374532505

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 総語数:73779横浜国立大学附属図書館蔵書検索http://libopac.lib.ynu.ac.jp/webopac/BB00983275

  • こちらは日本語版がありますので、読みたい方はそちらをどうぞ
    誤訳もないはずです

  • ・使っている単語が少し難しかったような
    ・日本語訳版ほどには楽しめなかった
    ・自分のように英語学習の一環として読むのであれば、注意が必要かも

  • text stats: not available
    ATOS Book Level: 12.1(推定)
    Word Count: 87796

    SVL10: abide, abstain, acclaim, accountability, accountable, adept, adherent, advent, affluence, aftermath, aggregate, allegiance, allure, ambush, ardent, articulate, astound, atrocity, autonomous, aversion, bastard, beneficiary, benevolent, brag, bureaucratic, cerebral, childbearing, clan, coax, coexist, cognitive, cohesion, communal, consign, constrain, convoy, courtroom, covenant, defiance, deplore, derivative, diagnose, disable, disadvantaged, dismantle, disperse, disquiet, dormant, dropping, electorate, eligible, elusive, embed, embryo, empirical, emulate, enact, entitlement, erode, erosion, expressly, fateful, faulty, feasible, fidelity, flicker, fracture, fraternity, fraught, fugitive, generality, grenade, guild, hamper, hideous, imperative, implicate, inadvertently, indict, indigenous, inducement, inflate, influx, inmate, interrogation, invalidate, invoke, jargon, legality, legislator, loom, lousy, mandate, mandatory, minimal, motel, neglectful, nominee, objectionable, oblivious, outright, outset, outweigh, override, particularity, partisan, paternal, penal, plausible, pleasurable, politic, preoccupy, proponent, proportionate, provocative, purport, questionable, ratify, ration, recourse, relegate, repetitive, resonance, rethink, saga, sever, solidarity, spawn, sperm, stark, strenuous, subsidize, substantive, tab, tactic, tee, televise, termination, trauma, uncompromising, unspoken, unthinkable, untouched, utilitarian, vile, volatile, volley, wary, wrench, wrestle, wrestler

    SVL11: adultery, align, alleviate, alumnus, animosity, anthem, antidote, astute, austere, backlash, bemoan, bidder, bounty, brazen, calculus, capitalize, caste, concoct, confederate, confiscate, consummate, contentious, contingency, contingent, contraceptive, contrition, conundrum, corrosive, covert, dearth, debase, debilitate, demur, destitute, dire, disparage, disparate, disparity, disproportionate, divulge, doe, eligibility, embroil, entrench, espouse, etch, euphemism, evasion, evasive, exemplary, fetus, fiddle, fluke, fraternal, furor, gouge, gregarious, gruesome, heady, heresy, heterosexual, homage, hone, hunch, hurtle, implant, inflame, infringement, infusion, insurgent, languish, legion, lineage, loophole, lurch, lurid, meltdown, mitigate, mule, nag, neuron, opus, parochial, patronage, payroll, perjury, perpetrate, predicament, preposterous, prodigy, prostitution, prowess, puncture, punitive, putt, ransom, rationale, raucous, reconnaissance, recoup, reinstate, remorse, requisite, resonant, retaliation, rife, rigor, sanctity, scathing, secede, shear, sideline, smug, sordid, spate, spinal, squeal, stricken, strident, stringent, surrogate, tacit, tally, tepid, terrain, theological, treason, tribune, trooper, unravel, upbringing, vernacular, vigil, waive, warren, wayward, windfall, womb, writ

    SVL12: abdicate, abhor, abhorrent, abominable, accede, affront, alignment, antecedent, atone, averse, bashful, beget, bromide, callous, chastise, chauvinism, circumscribe, claimant, coerce, coercion, crux, daunt, despotic, dialectic, dislodge, dissonance, edify, egalitarian, embryonic, exemplar, exorbitant, filial, flinch, foreclose, forfeit, gratuity, heretic, inadvertent, indemnity, ineligible, infringe, inscribe, introspection, lenient, menial, mercenary, onerous, onlooker, orator, permeate, physiology, plumb, precept, propensity, recluse, recoil, recompense, redress, reparation, replete, rescind, restitution, salutary, scruple, secession, spar, sprite, spurious, stupendous, subsistence, terminology, undue, unscrupulous, untenable, valor, vulture

  • 英語で読んだら難しくて時間かかった。

  • たまたまテレビでハーバードの授業が放送されていて見たのがキッカケ。


    書籍化されていたので購入。


    公共哲学自体と、サンデル教授の進歩主義的手法と伝統主義的手法を併せた講義に興味。


    モラルジレンマを用いて上手く議論をまとめる、あの講義には参加してみたい。

  • 正義とは何なのか?
    この疑問に答えるために著者は様々な議題を読者に問いかける。 同棲愛は許される?自殺したい人を助けるのは悪いこと?妊娠中絶はなぜ悪いの?・・・ 
    様々な難題にカント、アリストテレス、ロックなどの偉大な哲学者の見解を綿密に分析する。Liberalism, monetarism などそれぞれの物事の考えを一つずつ整理していく。 
     
    毎日私たちの生活の中で、自分はこれらの哲学的な考え方を自分でも知らぬうちに導入しているのだと思った。毎日仕事でも様々な物事を決断する必要があるけれども、自分に問いかけなければならない?
    なぜ??
    なぜ自分はそういう考え方にいたたってのか? 自分の奥底にはどういう哲学が流れているのか///

  • アメリカの「正義」ということで警戒して読み始めたが普通に哲学の入門書として良い本だった。愛国心についての考察等が特に興味深い。

  • 日本人に問う。美徳とは何か?

  • 今日本でサンデル旋風を巻き起こしている「これから正義の話をしよう」のオリジナルテキスト。ここ10年で一番読むのに苦労した本です。読書を出産に喩えるならこれは帝王切開可能性大のウルトラ難産って感じ。

    さて、どこから始めるか。とりあえずこの本、今、日本中の本屋の店頭に並べられてて、哲学本としては空前絶後の売れ行きをみせているわけですが、装丁に書かれている「40万部突破」にちょっと違和感を覚えます。実際40万部売れてるんだろうけど、この本を買った40万人のうち、50%以上を理解できた人は何人ぐらいいるんでしょうか?2万人ぐらい?そんないるか?へたすりゃ途中で投げ出さなかったのが2万人ぐらいで、実際にに理解できたのは1%もみたないんじゃ?それぐらい難しい本です。

    メディアへの露出と初めてのハーバードのオープン/国営放送の授業と日本への来日と基本的に日本人の中に存在する過度なミーハーイズムで忘れがちですが、この本、最終的に内容は哲学です。もちろんサンデル先生はそれをできる限り解りやすく教えてくれるんですが、やはり内容は勉学としては断トツに難しい哲学です。なんども頭がこんがらがりそうになり、挫折しそうになりました。

    誤解しないで欲しいのは、本当に内容は素晴らしいんですよ。もう、読んでて興奮するぐらいに。ちゃんと理解した部分は今後の人生の考え方に影響を与えるものもたくさんありました。ただ、難しい。和訳ではどうなってるか分りませんが、英語版だと語彙も難しい。読んでて、これほどおれは英単語を知らないのかと思い知らされました。ちゃんとSATの勉強しとけば良かった。

    一つ余談が入るんですが、「フリー」の時と同様、この本も別にアメリカでは超ベストセラー的な感じではなかったようです。ポートランドにあるアメリカ一の古本屋で買ったのですが、店員に「ハーバードの政治哲学の先生が書いた、人気授業の本はどこですか?」と聞いたら、「それだけじゃあ分かるわけないよ」って言われました。もちろんニューヨークタイムズベストセラーではあるんですが、ベストセラーなんて幾万とありますし。自分も高校の授業でこういう政治哲学系の授業をとらされたから分るんですが、日本で騒がれている程内容は斬新ではないのかも。ただその提示方、表現の仕方が素晴らしく突出しているとのこと。

    まあ、具体的な内容以外はぐだぐだ書ききりました。ユーティリタリアニズム、リバタリアン、ジョン・スチュアート・ミル、カント、ロールズ、アリストテレス、そしてそれら彼らをとりまく思想と現代に置ける実例。驚異的な語彙力、そして所々みせるユーモア。そしてなんと言っても頭がパンクするんじゃないかと言うぐらい考えさせられる内容。

    ほんとは難しすぎるでしょってことで4星にしようかと迷ったんですが、やはりそれは自分の能力が低すぎるだけであって、理解できたところは素晴らしいことこの上なしだったので5★。

    10年後また読もう。その時にはもっとすげえ大人になってることを祈って。

全12件中 1 - 10件を表示

Justice: What's the Right Thing to Do?のその他の作品

1-9491693069の詳細を見る DVD-ROM 1-9491693069 Michael J. Sandel
1-B07F32DZBHの詳細を見る Audible版 1-B07F32DZBH Michael J. Sandel
Justice: What's the Right Thing to Do? Kindle版 Justice: What's the Right Thing to Do? Michael J. Sandel

Michael J. Sandelの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
鈴木 陽一
三浦 しをん
三島 由紀夫
伊賀 泰代
有効な右矢印 無効な右矢印

Justice: What's the Right Thing to Do?を本棚に登録しているひと

ツイートする