Jonathan Livingston Seagull: A Story

著者 : Richard Bach
  • Avon Books (2004年5月1日発売)
3.75
  • (4)
  • (4)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
  • 23人登録
  • 5レビュー
  • Amazon.co.jp ・洋書 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780380012862

Jonathan Livingston Seagull: A Storyの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • YL:4.5
    語数:8700

  • …要は、周りに理解されなくても自分がやりたいことを、限界を決めつけずに頑張れ、ってこと、か(。-_-。)?短い話なのに、深い…。

  • Jonathanは、ただ食べ物を得てねぐらに帰るだけの他のカモメたちの生き方に疑問を抱き、毎日、食べることも忘れて、飛ぶことを追求していた。
    しかし、その為Jonathanはカモメの社会から追放されてしまう。
    それでも飛ぶことへの興味を捨て切れなかったJonathanは、やがて仲間を見つけ、究極の境地に到達する。
    そして再び、自分を追放した仲間のもとに帰り、仲間を導こうとする。

    これは、読んだ年によって、全然感想が違うだろうな、と思った。

  • 無限の可能性。

  • 飛ぶことを練習するかもめの話です。
    ただ生きるのではなく、努力しよう!ということなのでしょうか。。。

全5件中 1 - 5件を表示

Jonathan Livingston Seagull: A Storyのその他の作品

Jonathan Livingston Seagull ハードカバー Jonathan Livingston Seagull Richard Bach
Jonathan Livingston Seagull 図書館 Jonathan Livingston Seagull Richard Bach

Richard Bachの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

Jonathan Livingston Seagull: A Storyはこんな洋書です

ツイートする