Sideways Stories from Wayside School

著者 : Louis Sachar
制作 : Adam McCauley 
  • HarperCollins (2004年12月28日発売)
3.54
  • (8)
  • (12)
  • (29)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :74
  • レビュー :22
  • Amazon.co.jp ・洋書 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780380731480

Sideways Stories from Wayside Schoolの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • It is a very silly book with many fun stories contained.
    One of my favorite stories are Sammy.I like it because
    the things the children say are funny but, also rude.I
    am planning to read the other two books in the series.

  • YL: 4.0-5.0
    19,844語

  • Louis Sacharって目の付けどころが斜め上行っている気がする。シュールで面白い、変な学校の物語。

  • 19844

  • 19844words

  • 一階建て30教室の学校を建てるはずが、
    間違って30階建て(一つの階に一教室)になってしまったWayside Schoolの
    30階で授業を受ける26人の児童と4人の先生の奇妙なお話です。

    どの章も2-3ページぐらいの長さで、
    それぞれの登場人物について描かれているこの本。
    一気に読むよりは、合間合間に読んだ方が楽しめるかもしれません。
    私も、座って本をゆっくり読む時間はないけど、
    ちょっと時間が余っている時(?)なんかに一章ずつ読んでいました。

    噂の通り、本当にどのエピソードも奇妙で可笑しなものばかり(爆
    Yard teacherとして作者のLouis自身が登場したりして、
    ヘンテコだけど面白かったです。

    私が特に気に入ったのは、Terrenceについての最初の説明↓
    "Terrence was a good athlete but a bad sport."
    読んだ瞬間、吹き出してしまいましたw

  • 面白い!
    電車の中で読んでいて、声を出して笑っちゃうほど。


    この本について、アメブロでも書いています。
    http://ameblo.jp/waremoko-tadoku/entry-10176904317.html

  • いやそれはあり得んやろwという内容もあるけど、
    他の方も仰せの通りひとつの話が短いのでさくさく読めた。
    (なんか言葉遊びっぽいフレーズがあって意外とてこずる個所もあり)

    アクが強いキャラクターに今のところ嫌悪感はないけど親近感もなし・・・
    残り2冊読めるのか^^;?

  • 30階建て30教室という風変わりな学校の30人の話。それぞれの話が3~4ページで完結しているので隙間時間に読むのにちょうど良かったです。YL4~5 19844語

  • 30階建の学校の生徒達の話。とにかく奇妙な話。weirdってこういうこと?
    子供に人気があるとすると、小学生のころって不条理なこと満載だったのかな。自分ばっかり注意される気がするとか。
    ブラックな話は苦手なんだけど、結構面白く読めた。2巻3巻の方が面白くなるってことなので、がんばって読んでみようかな。

全22件中 1 - 10件を表示

Sideways Stories from Wayside Schoolのその他の作品

Title: Sideways Stories from Wayside Schoolの詳細を見る ハードカバー Title: Sideways Stories from Wayside School Louis Sachar
Sideways Stories From Wayside School Edition: reprint ペーパーバック Sideways Stories From Wayside School Edition: reprint Louis Sachar

Louis Sacharの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

Sideways Stories from Wayside Schoolはこんな洋書です

ツイートする