The Handmaid's Tale: A Novel

著者 : Margaret Atwood
  • Anchor (1998年3月16日発売)
3.44
  • (2)
  • (7)
  • (7)
  • (1)
  • (1)
  • 32人登録
  • 5レビュー
  • Amazon.co.jp ・洋書 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780385490818

The Handmaid's Tale: A Novelの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 世界の小説を読む第5冊目カナダ
    「侍女の物語」マーガレット・アトウッド
    ギレアデ共和国と呼ばれるかつてアメリカだった地は、宗教の名の下に厳しく統率された階級社会へと進化した。そんな街で侍女として暮らすオブフレッド。彼女は異常なまでに出生率が低下してしまった世界で、司令官の子を設けるためだけに家に仕えている。ただ生殖のためだけに生かされ、監視された息苦しく孤独な毎日を送る彼女の唯一の心の拠り所は、かつて夫と子と過ごした最後の時間のみ。そんな彼女の生活にも、少しずつ歪みが生じ始める。ディストピア小説大好きなので面白かった。案外こう言う世界も間近なのかもしれない。

  • これをSFと定義していいのかわからないけれど、やっていることがSFじみている。女性の一切の自由を奪い去り、旧聖書に基づいて新しい男尊女卑社会を作るというちょっとかわった話。

  • 憂鬱な、救いの無い話だった。最初は、これからどうストーリーが進展していくのか楽しみだったが、大きな展開どころか、じわじわと厳しい状況が見えてくるのみ。私には、これが人気小説ということが理解できない。

  • 怖くて感情が欠けた世界。

  • 以前学校の勉強で読んだ一冊。
    結構おもしろかったです。
    SF系、といか未来の話系の本が好きで、これは正にそういうジャンルの本なので。

    ただ似たジャンルの他の本と比べると少し面白みが欠けるというか、好みでないというか。でした。

全5件中 1 - 5件を表示

The Handmaid's Tale: A Novelのその他の作品

Handmaid's Tale マスマーケット Handmaid's Tale Margaret Atwood
1-1784873187の詳細を見る ペーパーバック 1-1784873187 Margaret Atwood

Margaret Atwoodの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

The Handmaid's Tale: A Novelはこんな洋書です

ツイートする