Guns, Germs, and Steel: The Fates of Human Societies

著者 :
  • W W Norton & Co Inc
4.50
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・洋書 (494ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780393354324

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 名著を原典で読了。語彙力も増えるし非常に勉強になった。日本語の文庫版では日本人読者向けの案内が追加されているが、洋書2003年版には新しいあとがきが加筆されている。発刊後6年経ってから、改めてGGSの内容を後押しする新たな研究成果の内容を紹介している。日本人DNAの研究から、紀元前400年頃に朝鮮半島からの渡来人が米生産や金属道具を持ち込み、原住民と交わりながら現代の日本人に繋がっていると紹介されている。
    あとがきのほとんどは「なぜ中国でなく欧州か」論争の延長にあり、統一された中国に対する散在された欧州の社会・組織のあり方と発展の因果関係について追記されている。 ここから話は意外な方向へと転換し、企業組織や経済競争力のあり方に推移していき、理想的な組織や環境について論じられている。 ドイツのビールや日本の食品加工業がなぜ世界的競争力を持たないかが例として挙げられている。
    残念ながら短い段落でのみ、富裕国と貧困国の差が存在する理由について述べられているが、重いテーマなだけに中途半端に追記すべきではなかった。農業と集約社会の歴史がある程度ないと現代においてもそれなりに発展できない、との主張は博士にしては軽薄でツッコミどころが多い主張。 アメリカもロシアも歴史は浅いし、ブルネイやシンガポールはとても裕福な国なので…

全1件中 1 - 1件を表示

JaredDiamondの作品

ツイートする