Two Bad Ants

  • HMH Books for Young Readers
4.00
  • (2)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 0046442486682

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • YL2.5 / 1,182w
    68冊目/95,342w

  • ○あらすじ
    ある日運ばれてきた甘いcrystalを食べた女王アリは、
    もっと食べたいとcrystalのある場所へアリたちを向かわせます。
    やっとお目当てのものにたどり着いたアリたち…
    でも、食糧は沢山あるのだからと最後の二匹は群れを離れてしまいます。
    (あらすじは参考程度でお願いします。)

    ☆感想☆
    Chris Van Allsburgの作品です

    どんな“bad”なアリかと思ったら…w
    彼らの視線で描かれるので、
    二匹が一体何に巻き込まれているか分からずドキドキしてしまいました(爆
    絵のタッチがいつもと違ってます。

  • アリたちは女王アリに食べ物を運んできます。
    女王はクリスタルが大好き♪
    アリたちはクリスタルを運んでくるために、林を通り断崖絶壁の山を登る。
    そしてたどり着いたクリスタル。
    一つずつ運んでゆくアリたちですが、その中の2匹のアリはこの美味しいクリスタルの中に残ろうと考えつき、お腹いっぱいで眠っていると...

    2匹のアリに大変な災いが!


  • YL:2.5
    語数:1182

  • 人間の家に残った2匹のアリが、散々な目に会います。絵の視点がアリです。<BR>1,268語

  • お得意のリアルなタッチではなく、線の太い、幾何学的なタッチが、アリの目からみた世界を表現しているようで楽しい!<br>群れの仕事をほっぽらかして、人間の家の角砂糖のビンの中で暮らそうと思いつく2匹のアリ君たち。<br>しかし人間の世界には危険がいっぱい!さんざんな目にあってしまいます。<br>最後は結局彼らの女王と仲間たちの住む巣へと帰っていくのです。<br>アリの世界を描いていますが、まさに人間でもよくある話。すこし手の込んだイソップ物語のようで面白いっ!

全6件中 1 - 6件を表示

ChrisVan Allsburgの作品

Two Bad Antsを本棚に登録しているひと

ツイートする
×