Taking Chances (Heartland #4 (Scholastic Paperback))

著者 :
  • Scholastic Paperbacks
3.56
  • (2)
  • (1)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (175ページ)
  • / ISBN・EAN: 0607117120937

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 母を事故でなくしたエイミー(15歳)は祖父と姉そして母がいた頃から働いていたティーと牧場を経営していた。
    姉ルーのプロモーションが成功してエイミーたちの馬小屋はいっぱい。
    人手がほしいところへお金持ちの伯母に育てられているベンがやってきた。
    エイミーとティーのやり方になじめないベンは遅刻も多い。
    ベンに家庭の事情があることをしったエイミーはベンをかばうようになり、その事情を知らないティーは裏切られた気持ちになってしまう。
    そんなところへライバルの牧場からティーに条件のいい仕事の声がかかる。


    心や体に傷を負った馬を治すエイミーたちの牧場みたいな牧場ってアメリカにはあるのかしら?
    それとも、お話だけかなぁ。

    牧場や馬に関する単語が多いのでそういう単語に馴染んでいなければちょっと難しく感じるかもしれません。
    シリーズなので読んでゆくうちに覚えられますね。

  • Heartlandの療法を学ぶため、見習いとしてBenがきます。
    厩舎もいっぱいになり忙しくなったAmyとTyは、新しい働き手に期待しますが、Benは自分の馬の調教をするばかりで、ほとんど仕事をしようとしません。
    Heartlandの療法を学びに来たはずなのに、全く興味を示さないどころか否定的な発言をするBenに、次第にAmyとTyの不満は募っていきます。

    今回は、馬だけじゃなくて、その乗り手の人間を癒したり、力づけたりする、Heartlandの仕事のもう一つの面みたいなのが書かれていて、おもしろかった。

  • YL:4.5
    語数:36923

全5件中 1 - 5件を表示

LaurenBrookeの作品

Taking Chances (Heartland #4 (Scholastic Paperback))を本棚に登録しているひと

ツイートする