Return to Del (Deltora Quest)

著者 : Emily Rodda
  • Scholastic Paperbacks (2001年11月発売)
3.89
  • (3)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :18
  • レビュー :8
  • Amazon.co.jp ・洋書 (136ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780439253307

Return to Del (Deltora Quest)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • [図書館]
    読了:2013/7/18

    26937

    あれ、Shadow Lord は?
    Doom の正体が明らかになるところは唐突過ぎて感情移入できなかった。


    beckon
    何回も出てくるうちに、手とか首の動きで「こっち来い」とか合図することなんだな、と分かった。

    He has not stirred since sunrise.

  • シリーズ1、8巻シリーズの8巻目。

    ブログ内の感想記事、↓

    http://yukaffe.blog27.fc2.com/blog-entry-876.html

  • YL5.5 / 26,937w
    Deltora Quest #8

  • 読みやすさレベルは5.5でしょうか。
    2重否定がたまにあったので混乱したところがありました。

    最終巻では、あっと驚く秘密が明らかになります。普通の人はこれで「やられたー!」ってなると思うんですが、私は事前にwikiで知ってしまってたので、「やっとかぁ」って感じでした^^;

    面白い本を読むために口コミとか調べるのはいいけど、調べすぎるのはダメですね(苦笑)

    これでデルトラクエストは終了です。今年になって読み始めて月に1冊のペースで読んできました。シリーズ全体を通してみると伏線の回収がばっちり行われている良作だと思います。個人的にはちょっとわくわく感が足りなくて惰性で読んでましたが、単語もそれほど難しくないし、人にお勧めできるシリーズだと思います。

  • 26,937語 136ページ YL5.5
    2009/12/12-12/23

全8件中 1 - 8件を表示

Emily Roddaの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

Return to Del (Deltora Quest)はこんな洋書です

ツイートする