Every New Day (HEARTLAND)

著者 : Lauren Brooke
  • Scholastic Paperbacks (2002年9月1日発売)
3.80
  • (3)
  • (2)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 12人登録
  • 7レビュー
  • Amazon.co.jp ・洋書 (148ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780439317160

Every New Day (HEARTLAND)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 大好きなシリーズ、Heartaland。

    Mercuryの治療法がわからず、母も訪れたことのある牧場にいるHutenの元を訪ねるAmy。
    Hutenのところに滞在するのですが、何も教えてくれるわけではなく、焦るAmy。
    今回のお話もとてもよかったです。

    この本について、アメブロでも書いています。
    http://ameblo.jp/waremoko-tadoku/entry-10275505967.html

  • マーキュリーという馬がエイミーのところに預けらます。
    ジャンプがうまいマーキュリーでしたが、今は低い柵すらも飛ぼうとしなくなっています。
    また飛べるようになるように、エイミーたちはいろいろ試してみるのですが上手く行きません。
    エイミーは以前に亡き母と行ったことのあるネイティブアメリカンが馬を治療している(ヒーリング)ところにマーキュリーをつれて行くことにします。
    エイミーとティーの仲がちょっとこじれたり、そちらの話もおりまぜてお話は進んでゆきます。


    なんだかインディアンのおじいさんの含蓄のあるだろう言葉が難しいわぁ。
    おじいさんが話すと急に難しくなるの~、わかりにくいの~。
    もしかして、日本語に訳されていてもわかんないのかな、私。

  • ジャンプの調教時のトラウマによって、どんなに低い障害も飛び越すことができないMercury。
    競技馬としてすばらしい才能を持っているMercuryに、もう一度ジャンプすることの喜びをよみがえらせてあげたい。Amyはその思いでいっぱいでした。
    ところが、いつもAmyを理解し応援してくれるTyと、Mercuryの治療法について意見が食い違います。
    Tyの反対を押し切るかたちで、お母さんの昔の知り合いだったというネイティブアメリカンのもとにMercuryを連れて行ったAmyでしたが、期待していた助言はなかなか与えられず…

  • YL:4.5〜5.5
    語数:30623

  • Heartland第9巻。

全7件中 1 - 7件を表示

Every New Day (HEARTLAND)のその他の作品

Every New Day (Heartland) ペーパーバック Every New Day (Heartland) Lauren Brooke
Every New Day (Heartland)の詳細を見る ペーパーバック Every New Day (Heartland) Lauren Brooke
Every New Day 学校 Every New Day Lauren Brooke

Lauren Brookeの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

Every New Day (HEARTLAND)を本棚に登録しているひと

ツイートする