Missing May

著者 : Cynthia Rylant
  • Scholastic Paperbacks (2004年5月1日発売)
4.10
  • (5)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :16
  • レビュー :8
  • Amazon.co.jp ・洋書 (89ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780439613835

Missing Mayの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 総語数:17509

    横浜国立大学附属図書館蔵書検索
    http://libopac.lib.ynu.ac.jp/webopac/BB00645349

  • 17160
    ラスト付近は、電車の中で読んでて泣いちゃった。家族ってこういうものなんだなぁ…。また読もう。

  • YL4.8 10,755w

  • なんて美しい!・・・というのが第一印象。使われている英語のトーンもあらすじも。

    孤児だったSummerをひきとってくれた老夫婦(ObとMay)の一人、Mayが亡くなった痛みを乗り越えてObと新しく家族関係を作り上げるまでの軌跡が描かれている。

    詩的でリズムよい英語が心地よい。
    こういうスタイルが私は好きなんだ、きっと。

  • どの登場人物も味があって生身の人間の香りがする。とりわけ、主人公のサマーの気持ちに驚くほど共鳴するところがあった。どうおさまって行くのか興味深く待っていたのだが、想像以上の終わり方に感嘆した。
    最後のMay視点で書かれている部分が心に響く。

  • 幼いときに両親を亡くしたSummerは、MayとObに引き取られ
    二人の愛情たっぷりに育ちます。
    トレーラーハウスでの貧しい暮らしでしたが、3人は幸せでした。
    が、突然Mayが他界してしまいます。

    大切な人を亡くしたときの喪失感、絶望。
    そして人は何かを拠に生きていく。

    家族愛をテーマにした小説です。
    児童小説なのだけど、深いテーマを扱うのですね。

    この本について、アメブロでも書いています。
    http://ameblo.jp/waremoko-tadoku/entry-11059597354.html

  • 泣ける…!!!出てくる登場人物全員大好きです!
    後でまた読みたい♪

全8件中 1 - 8件を表示

Missing Mayのその他の作品

Missing May カセット Missing May Cynthia Rylant
Missing May ハードカバー Missing May Cynthia Rylant
Missing Mayの詳細を見る 図書館 Missing May Cynthia Rylant

Cynthia Rylantの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

Missing Mayはこんな洋書です

ツイートする