Nate the Great and the Stolen Base

  • Yearling
3.38
  • (2)
  • (7)
  • (20)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 52
レビュー : 17
  • Amazon.co.jp ・洋書 (80ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780440409328

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2115
    このお話の子供たちの中心人物って、ネートじゃなくってロザモンドだな。みんな好き勝手にしてるけど。

  • 2,115語

  • 野球の練習のときに使う2塁ベースがなくなった。Nateの推理がさえる。でも2塁ベースにプラスチックのタコを使うなんて変わっている。Fungがいい味出してます。

  • 名探偵Nateシリーズ。

  • YL1.5-2.0 語数2115w NateはRosamondの野球チーム「ROSAMOND'S RANGERS」に入っている。彼女らしく風変わりなチームで、ベースの代わりにおかしなモノを持参する。Oliverが持ってくる二塁ベースはプラスチックのオクトパス。その大事なタコがなくなった!

    ベース代わりに使うモノたちの発想がとにかく奇抜!表紙のイラストはミミズかと思った。不気味で(?) 謎解きそのものもそれほど楽しめず;; 設定がユニークなことと、Activitiesのタコのコーナーは面白かった。ビンのふたを開けられるほど賢いタコ。
    Nateという名前は作者の父親にちなんだことが、最初のページの記載からわかります。

    邦題『2るいベースがぬすまれた!?』 (Nate the Great #14)

  • [図書館]
    読了:2012/3/12

    2115
    11.75

    普通の野球ベースを探す話だと思ったら、いきなり予想を裏切る展開w

    やはりロザモンドは濃い。

  • ○あらすじ
    少年探偵のNate the Great。
    野球の練習に出かけた彼は、チームのコーチであるRosamondから
    今日の練習は中止だと告げられます。
    どうやら、Oliverが持ってくるはずだった二塁ベース無くなってしまったよう…。
    ベースがなければ、練習はできないので、
    Nate君は依頼を受けることに決めるのですが…。
    (あらすじは参考程度でお願いします。)

    ☆感想☆
    今回は、探すものがヘンテコです…(爆

    野球のベースと言っても、
    ちゃんとしたものではなく、全て代用品。
    一塁ベースは、空の猫缶(from Rosamond)、
    二塁ベースは、プラスチック製のタコ(from Oliver)、
    三塁ベースは、骨(from Annie)。
    代用品なら、別に何だって良いじゃないか!と
    大きな石を手渡すNate君に、
    「私がコーチでいる間は、石なんかベースにしないわ!」
    とRosamond(爆

    そんなわけで、Oliverのプラスチック製のタコを探しに、
    Oliverの汚い部屋を探しまわるNate君でした。
    まさか、そんなところにあったの?という展開です。

  • “シリーズ第14巻

  • Rosamondコーチ率いる野球チームのROSAMOND’S RANGERS。練習をしようと思ったら、2塁ベースがなくなっていました。その2塁ベースとはOliverが持っているプラスチックのタコなんですが・・・。Nateがそれなら石を使えばいい、と提案しますが、Rosamondコーチはそんなことを許せません。そういうわけで練習ができないのでNateは2塁ベースを探します。2115wd

  • ロザモンド・レンジャーは持ち寄ったものをベースとして使っていた。
    練習を始めようとするとオリバーが持っていた、2塁ベースのプラスチックのタコが見つからないという。
    2塁ベースがなければ練習ができないというレザモンド。
    ネイトはタコを探すためオリバーの家に行くが・・・

    見つかりそうで見つからないタコ。
    ロザモンドもオリバーも相変らずのマイペースぶりです。

全17件中 1 - 10件を表示

Marjorie WeinmanSharmatの作品

ツイートする