Nate the Great and the Mushy Valentine

制作 : Marc Simont 
  • Yearling
3.60
  • (5)
  • (9)
  • (15)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 46
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・洋書 (80ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780440410133

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2078w 138,807w

    Annieは正統派美少女だなぁ。

    日本の男の子たちはチョコを欲しがるけど、アメリカの男の子たちはヴァレンタインのカードをもらいたがらないのか。9歳ならこんなもんなのかな。

  • このレベルでは、満足

  • 名探偵Nateシリーズ。

  • ○あらすじ
    少年探偵のNate the Great。
    今回バレンタインデーに彼の愛犬Sludgeの小屋に置かれた
    ハートの送り主探しを始めた彼の元に、
    友達のAnnieが彼女の無くなったバレンタインカードを
    探してほしいとやってきます。
    そこでNate君は、同時に二つの依頼を調査し始めるのですが…。
    (あらすじは参考程度でお願いします。)

    ☆感想☆
    今年最初の読了本は、Nate the Greatシリーズ第16巻…
    “バレンタインの巻”ですw

    どうやらNate君は、誰かのバレンタインになるのは嫌いらしいです(爆
    でもNate君と違って、バレンタインをもらったSludgeはすごく嬉しそう <3
    どこに行くにも持って歩いて、そんな姿を羨ましそうに眺めている
    AnnieのところのFangの視線が何とも可愛らしかったです x)

  • シリーズ第16巻

  • YL1.5-2.5 2078w ValentIne's Day。Nateは飼い犬のSludgeの小屋にカードが貼ってあるのを見つける。誰からだろう?事件だ。友達のAnnieは自分が作っていたカードがなくなり、探してほしいと言う。2つ目の事件だ。

    一度に一つの事件しか扱わないし、mushy(感傷的)なのは似合わないんだと一人前に大人ぶりたいNate少年。Valentineに似合う微笑ましい話でした。ママへの置き手紙を2通書いたのがかわいかった。手持ちのはこれと違って赤い表紙。

  • ヴァレンタインの日、名探偵ネイトの相棒スラッジ(犬)にヴァレンタインが!
    「いったい誰が?」捜索を始めるネイト。
    そんな時、「私のヴァレンタインがなくなったの!」とかわいいアニーから依頼が。
    ふたつの事件を抱えたネイト。今回も解決できるのか。

  • YL:1.5~2.5
    語数:2078

  • Nate君、そんなに拒絶しなくても(笑)

  • 2010/1/13読了。
    借り物。

全14件中 1 - 10件を表示

Nate the Great and the Mushy Valentineのその他の作品

Marjorie Weinman Sharmatの作品

ツイートする