The Ink Drinker (A Stepping Stone Book(TM))

  • Random House Books for Young Readers
3.65
  • (7)
  • (7)
  • (16)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 45
感想 : 15
  • Amazon.co.jp ・洋書 (48ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780440414858

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • https://www.youtube.com/results?search_query=The+Ink+Drinker
    https://www.youtube.com/results?search_query=Eric+Sanvoisin

    本好きで古書店を経営するお父さんを持つ、本嫌いの少年が、ある日お店にやってきた奇妙な客の手によって、インクを飲むヴァンパイアにされてしまった!
    少しスリリングな冒険読書ストーリー。

    児童書ではあんまり見ない、難しめの単語がアクセントのようにちりばめられていて、まるで格調の高い文章を読んでいる気分になれる。
    でも、主人公の少年の一人称で進む話だし、イラストも多いので、読むのは楽。Nate the greatシリーズを読める人なら大丈夫じゃないかな?Nate the greatよりは長めだけれど。

    「インクヴァンパイア」というシリーズ名で邦訳も出ている。
    主人公が本のインクを吸った時に、本の中の物語を一緒に体験できるところが、この話の最大の魅力だと思う。本好きな人なら、きっと気に入る。

  • インクを吸って生きる「インクドリンカー」のお話。

    本屋の息子オディロンが、ある日店番をしていると、奇妙な男がやってきてストローを本の間にはさみこみ、インクをチューチュー吸い出します。

    その男の後を追って、墓場に迷い込んだオディロン。
    オディロンを待っていたのはバンパイア、血液アレルギーで血のかわりに活字を吸って生きる「インクドリンカー」だったのです。

    オディロンは大の活字アレルギー、本屋の息子であるにもかかわらずです。
    本を偏愛する父親に育てられた反動でしょうか。

    しかし、「インクドリンカー」に遭遇してオディロンはどうなったっでしょうか?
    以外な変化を遂げます……。

    活字が栄養にもなって、一日中活字を吸っていられたらと思うと、少しうらやましくもあります。

  • キッズだけじゃもったいないブックスに載っていました。
    あえて例えるなら、星新一のショートショートみたい。
    児童書に飽きたときに箸休め的にいいかも。
    続きが読みたくなります。
    多読的には単語が難しい。辞書で引いても載ってなく、よく見ると単語が合成されたような単語がたまにでてきます。
    無理して辞書を引かず読み、2回目は辞書を引いて読みました。

  • 本屋さんの息子なのに、あまり読書がすきじゃない僕が、パパのお手伝いをしていた(本屋に隠れていた)時にみかけた変なお客さんの正体は…。
    僕が本の魅力に目覚めた(?)のはいいのだけど、とっても気になるその後のこと。

  • YL:4.2
    語数:2340

  • 英語版。

  • YL3.0-4.0 2340語

  • あきらかにイラスト買い4

  • 従妹(小3)の初めての洋書のプレゼントはこの本(シリーズ)にしました。
    短いページ数、優しい単語なのでプレゼントや初めての洋書向きだと思う。
    立ち読みで夢中になって読みました。
    私もインク・ドリンカーになりたいなぁ。
    このシリーズも大好きです。

  • <div class="booklog-all" style="margin-bottom:10px;"><div class="booklog-img" style="float:left; margin-right:15px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0440414857/losianosuke-22" target="_blank"><img src="http://images.amazon.com/images/P/0440414857.09._SCMZZZZZZZ_.jpg" class="booklog-imgsrc" style="border:0px; width:100px"></a><br></div><div class="booklog-data" style="float:left; width:300px;"><div class="booklog-title"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0440414857/losianosuke-22" target="_blank">The Ink Drinker (Ink Drinker)</a></div><div class="booklog-pub">Eric Sanvoisin, Georges Moroz, Martin Matje / Yearling Books(2002/02/12)</div><div class="booklog-info" style="margin-top:10px;">Amazonランキング:29,891位<br>Amazonおすすめ度:<img src="http://booklog.jp/img/4.gif"><br><div class="booklog-review" style="margin-top:6px; padding-left:3px;"><img src="http://booklog.jp/img/4.gif" align="absmiddle">楽しく読めます。<br><img src="http://booklog.jp/img/5.gif" align="absmiddle">気軽に読める物語<br><img src="http://booklog.jp/img/4.gif" align="absmiddle">短いけど<br></div></div><div class="booklog-link" style="margin-top:10px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0440414857/losianosuke-22" target="_blank">Amazonで詳細を見る</a><br><a href="http://booklog.jp/Sweetheart/asin/0440414857" target="_blank">Booklogでレビューを見る</a> by <a href="http://booklog.jp" target="_blank">Booklog</a><br></div></div><br style="clear:left"></div>

全15件中 1 - 10件を表示

EricSanvoisinの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする
×