Nate the Great and the Big Sniff

  • Yearling
3.77
  • (4)
  • (2)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 30
感想 : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (80ページ)
  • / ISBN・EAN: 0000440415020

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • YL1.5-2.0 語数1917w Nateは愛犬Sludgeとお気に入りのスーパーに。買い物途中で外を見に行ったら、そこで待っているはずのSludgeがいない。
    最大級の事件!
    sniff:鼻をクンクン鳴らす, 匂いをかぐ

    いつも捜査のヒントをくれる大切な相棒で親友のSludge。犬を見かけたと言われて店内を探すも、友達のAnnieと飼い犬Fangだったり。
    謎解きは最後まで想像つかなかったけど、ちょっとありそうなシチュエーションっぽくて面白かった。
    ただイラストは以前のほうがずっと好み。
    イメージしながら読むし、シリーズ物なのに違う子供たちになってしまったみたいで、そこは残念。

    このシリーズにも慣れてきて、比較的素直な英語に感じて読みやすかった。
    あちこち探して駆け回るNateの気持ちがわかる〜
    動物が出てくる話は共感できるから、また読み返したい。Audibleも聞こう♫

    シリーズ既刊30巻 (うち、日本語版は17巻あり)
    一話完結。Kindleに全巻あり。
    Audible, CD:Volume4に収録
    (ランダムに10冊収録)
    → 詳細は Nate the Great #1のレビュー欄に

    (Nate the Great #23) ☆この巻の翻訳版なし

  • 1,917語

  • Nate lost Sludge.Sludge lost Nate.
    Where is he?
    I got Biggest case.I must get back him.
    Where is My best Friend?

    お話はすっごくいいんだけど、このイラストレーターさんは、ロザモンドやアーニーの、方向性の違った個性的なかわいらしさが無くなっちゃってる。かなしい。

  • ○あらすじ
    少年探偵のNate the Great。
    ある日、デパートに用事のあった彼は、
    愛犬Sludgeをデパートの外に待たせ、買い物に出かけます。
    でも、レジの前の長い行列…。
    Nate君は、買うのを諦め、Sludgeの元に向かうのですが、
    外では雨が降り出し、Sludgeは姿を消してしまっていて…。
    (あらすじは参考程度で音が意思ます。)

    ☆感想☆
    Nate the Greatシリーズ、第22巻です。
    同じシリーズを22巻まで読んだなんて、我ながら凄いかも…?
    でも、Magic Tree Houseシリーズの方が読んでるかな(爆

    今回、愛犬Sludgeを見失ってしまったNate君。
    もうパニックです!
    Sludgeを目撃した友達のAnnieから、彼の向かった方向を聞き、
    Sludgeを追いかけるNate君ですが、なかなか見つかりません…。
    落し物カウンターで聞いてみたり、犬の気持ちになってみたり、
    いつもは、Sludgeがヒントをくれたりするのに、
    今回は、彼自身が探す対象なので、頭を悩ますNate君です。

    残念なことに、私の予想どおり
    前回からイラストが変わってしまいました…。
    はぁ…なんかNate君が、ただの可愛い男の子みたいになってしまっていて;

    それに、イラストのせいか、それともストーリーの展開上か、
    いつもより慌ただしい感じがしたんですが…これは、私の気のせいかな?

    当分、イラストが変わってしまったショックから
    立ち直れそうにありません(苦笑

  • シリーズ第23巻

  • 2010/1/17読了。
    借り物。

  • 209冊目 YL;1.5-2.5 語数;1917

  • 0163/YL:1.8/1,917語/総語数494,239語/

全10件中 1 - 10件を表示

Marjorie WeinmanSharmatの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×