The Suitcase Kid

制作 : Nick Sharratt 
  • Corgi (2006年10月24日発売)
3.86
  • (2)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :13
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・洋書 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780440867739

The Suitcase Kidの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 語数:25,725

    文字が大きくて、ウィルソンの中では比較的読みやすかったです。でも話の内容は非常に深刻なもの。
    素敵な小さいおうちに両親と暮らしていたアンディは、突然両親の離婚でその家を離れなくてはならず、父の再婚家庭・母の再婚家庭の家に1週間ずつ住むという生活をすることになってしまう。自分の居場所を見つけれられず、ただただ、昔の家と両親一緒に住みたいと願うアンディは成績も落ち、学校に通うのもつまらなくなり・・・・・離婚後の子供のやるせない気持ち"だけ"に真摯に寄り添う物語です。
    でも、終わり方はウィルソンらしい、ハッピーエンドまではいかなくてもちゃんといい落としどころを見つけています。

  • [図書館]
    読了:2013/3/31

    25725

    読んでて憂鬱になる~。両親が離婚して、双方ともが別の相手と再婚して、居場所のない女の子。どっちの家に行っても疎外感しか感じず、病気になったらそれが原因で両親が諍いを起こし、2つの家を行ったり来たりの生活で学校にも影響が出ているが教師は理解してくれず叱責され…と、しんどい状況がえんえんと続く。

    A~Zの26章あって、Sの章あたりから事態は動き出すんだけど、そこまでが長いよ…。ラストも、表面上きれいにまとめてるけど、結論は先送りにされた感じだし。
    Jacqueline Wilson の家族がテーマの本は、苦くてあまり自分には合わないかも。

  • 再読
    880L
    25724words

  • 和書とともにでなんとか。

  • 2008年10月読了。

全7件中 1 - 7件を表示

The Suitcase Kidのその他の作品

The Suitcase Kid (BBC Audio) CD The Suitcase Kid (BBC Audio) Jacqueline Wilson
The Suitcase Kidの詳細を見る ペーパーバック The Suitcase Kid Jacqueline Wilson
The Suitcase Kid ハードカバー The Suitcase Kid Jacqueline Wilson

Jacqueline Wilsonの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

The Suitcase Kidはこんな洋書です

ツイートする