The Guardian

著者 :
  • Grand Central Publishing
3.55
  • (1)
  • (4)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・洋書 (512ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780446613439

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 大学生の時のアメリカ留学中にペーパーバック版を買って読み始めたのはいいけど、帰国時のどたばたでどこかに行ってしまっていた本…何年も経った今になってaudibleでダウンロードしてみました(^^;)

    Sparksの比較的初期の作品にしては、ストーカーを題材にしたり犯人が凶暴だったりと、いつもと違う路線なのがAmazonのレビューで低評価の原因だったりするみたいだけど、逆にハラハラさせられて一気に聴き終わってしまった。最後にSingerが死んじゃうとこは悲しい…けど、きっとそんな感じのラストになるんだろうなぁというのは途中から安易に予想はできます。それでもすんなり耳に入ってくる朗読で充分に楽しめた!これでSparks作品は、ドキュメンタリーチックな"Three Weeks with My Brother"以外は全て読んだことになります。なんだかんだ言って彼の作品は好き。新作はいつ出るかなー。

  • 内容が重すぎる。
    Sparks発のミステリー要素が少し入った作品かな?

    クレイジーなストーカーの話な上に
    人が死に過ぎで怖すぎる。

    いつものsparksの「泣ける!!」が無かったのが残念。
    シンガーが死んじゃったとこはウルっと来たけど・・・

  • 授業で使い、やや大変でしたが話自体は面白かったです。特に後半部の警察の捜査シーンは先が気になって気になって仕方がないです。最後の終わりもなかなか感動的でした。なるほど人気が出るわけです。これでテストがなかったらもっと楽しいのだけれど…。

全3件中 1 - 3件を表示

NicholasSparksの作品

ツイートする
×