Excuse Me!: a Little Book of Manners (Lift-The-Flap Book)

著者 :
  • Grosset & Dunlap
3.83
  • (39)
  • (39)
  • (57)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 316
レビュー : 48
  • Amazon.co.jp ・本 (14ページ)
  • / ISBN・EAN: 8601419799725

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 一番初期の頃の絵本かな?ワンフレーズだけで英語こそだて初心者のママにもおすすめ♪一ページ一ページめくるのが楽しい!

  • 日常で必ず使う「ごめんね。」「ありがとう。」「おやすみ。」などの表現が出てくるので、2歳の娘も理解できるようです。特に「You burped!ゲップしちゃったね!」 「What do you say?何て言うのかな?」 「Excuse Me!コリャしつれい!」のページが大好きで、ケラケラと笑います。繰り返し出てくる「What do you say?」の表現も覚えてしまいました。ベネッセのWorld Wide Kids Englishの教材の中にこの絵本が入っていたのを思い出し、きっとお勧めの本なのだろうと購入しました。

  • はじめてこの本を知ったのは娘0or1歳のとき、支援センターの読み聞かせで。最近Briちゃんの読み聞かせ動画で再会し、今の娘にちょうど良さそうだと感じ購入。ぺらっとめくるしかけも楽しく、参加型で親子で楽しい時間がもてる本だと感じた。息子くんも含め何度も、長く読んでいけそう。2020/4/3

  • 2才10か月

    娘はこれを読んで、ゲップをしたらごめんなさいが必要だということを理解したようです。ついでにおならも人前でしないように教えましたが、海外ではおならをごめんなさいという文化がないようですね。

  • 実際の生活の中でよくあるシーンがたくさん!
    絵本のシーンを基に"こういう時は何て言うんだっけ?"とよく子どもと話しています。

  • 2018.06 5-1

  • *2才半
    *Aちゃん本。
    とにかく大好き!
    他のKaren Katz本、計3冊を 必ず一緒に読みます。
    最後の1冊だよ、と言ってもこの3冊はセットです。
    表紙の絵の真似して excuse me!とやるのが流行でしたw

  • Excuse me.やYes, please.I'm sorry.など、日常で使う表現がたくさん入ったマナー本。どんなシチュエーションでその言葉を使うのかもわかりやすいです。

  • 200

  • 私はこの本でWhat do you say?を使い始めました。

全48件中 1 - 10件を表示

KarenKatzの作品

Excuse Me!: a Little Book of Manners (Lift-The-Flap Book)を本棚に登録しているひと

ツイートする