Who Was Louis Armstrong? (Who Was?)

  • Penguin Workshop
3.86
  • (2)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・洋書 (112ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780448433684

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 読みやすくてよい。ルイ・アームストロングの本をもっと読みたい。

    Joe Oliver
    https://www.youtube.com/results?search_query=Joe+Oliver

    https://www.youtube.com/results?search_query=who+was+louis+armstrong+yona+zeldis+mcdonough

  • 少年時代に、とある理由で楽器演奏の仕方を学ぶ。その後はみるみる頭角を現す。
    生涯を通じて平均、年300回はライブ演奏を行った。この人のジャズに対する情熱、アウトプットは尽きない泉のようだ。

  • [図書館]
    読了:2012/6/20

    7969
    47

    本当に神からのギフトってのがピッタリくる人だよな〜

    黒人差別のところはやはり抑え目。

  • 根強い人種差別の中、トランペット一本引っさげて、黒人エンタディナー第一人者にしてジャズの神へと昇りつめたサッチモさんの伝記。
    白人に媚びてる(uncle tom)だとか、同じ黒人に非難されてしまうのは、ちょっと可哀想だけど、トップランナーの辛いところか。

    引っかかった単語。
    thrive vi 繁栄する
    casket n 箱、棺
    commence vt/vi 着手する
    ----
    8243 words YL 2.8
    128.8 wpm
    Total : 174356 words / 33 books

  • JAZZに詳しくない私でも、"What a Wonderful World"くらいは聞いたことがある。「サッチモ」の愛称は"Satchel Mouth"からきたということも初めて知った。大成功したミュージシャンでも、やはり黒人ということで苦労して大恐慌、第二次世界大戦、公民権運動の時期を乗り切ったのがわかった。



    p.76 He asked that it be delivered to .... という文は、「~ように要求した」という文型だと、辞書を引いてわかった。

全5件中 1 - 5件を表示

Yona ZeldisMcDonoughの作品

ツイートする
×