Who Was Johnny Appleseed? (Who Was?)

著者 : Joan Holub Who HQ
制作 : Anna DiVito 
  • Penguin Workshop (2005年9月8日発売)
3.50
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・洋書 (112ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780448439686

Who Was Johnny Appleseed? (Who Was?)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 面白い話で人々を楽しませる、人を助ける、動植物を保護する、ひたすらリンゴを育て果樹園を作る、そして宗教伝道もするという、徹底した利他主義の人なのに、自分の家族も家も持たなかった。自分の家族に利他は持たなかったのか?

  • 9000 words 46冊目/49,889 words

  • [図書館]
    読了:2012/7/9

    6444
    43.5

    向こうの人にとって、自分たちで土地を開拓したことってホントに誇りなんだなぁ。正直、それほどすごいことをした人とは思えなかった。いい人で、ちょっと変わってたからいろんな人に記憶されて、噂に尾ひれがついて伝説的になっちゃったって感じだよな。

    p. 36 With Johnny's help, settlers got a head start on growing apples.

  • 頭にかぶった鍋がトレードマークのJohnny Appleseedは、リンゴをアメリカに広めただけではありません。さすらいのムツゴロウさんのような側面も。Johnnyの生い立ちから背景知識まで。

全4件中 1 - 4件を表示

Who Was Johnny Appleseed? (Who Was?)のその他の作品

Joan Holubの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

Who Was Johnny Appleseed? (Who Was?)はこんな洋書です

Who Was Johnny Appleseed? (Who Was?)を本棚に登録しているひと

ツイートする