East 43rd Street Level 5 (Cambridge English Readers)

著者 : Alan Battersby
  • Cambridge University Press (2001年1月18日発売)
4.17
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :19
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・洋書 (96ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780521783637

East 43rd Street Level 5 (Cambridge English Readers)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 12月のニューヨーク、元ニューヨーク市警の警官で私立探偵をしている
    冴えない中年のMarleyは独りBarでお酒を飲んでいました。
    そのBarに似つかわしくないゴージャスな金髪美女が
    深刻そうな顔をして手紙を読んでいんでいるのに
    興味を持ったMarleyは彼女のあとを追ってBarを出ますが、
    すぐに見失ってしまいます。
    次の日、その金髪美女がMarleyの事務所で待ち受けていて、
    ソフトェア会社Lakeの社長である夫との離婚の手助けをして欲しいと
    依頼してきます。
    法外な報酬など不審な点があることから、
    元同僚のJoeに頼んで小細工をし、
    彼女の依頼内容を確かめようとGrand Central駅へ行きますが、
    Marleyはそこで逮捕されてしまい、Lake社と中国犯罪組織の企みに
    巻き込まれて行きます。

    レベル5ですが、特殊な単語が使われていないため、
    とても読みやすいです。
    ニューヨーク市警の元同僚Oldenbergの最初の印象が
    悪かったのですが、話が進むにつれ、
    Marleyとの会話でクスっと笑わせてくれます。

    82books YL5.4 22,722words
    total 1,262,693words

  • ○あらすじ
    ニューヨークで私立探偵をしている元NYPD出身のNat Marley。
    彼はある日、行きつけのバーでその場に似つかわしくない、
    お金持ち風の女性を見かけ興味を持ちます。
    しかし、バーを出た彼女の後をつけたことから、
    あらぬ疑いを疑いをかけられてしまって…。
    (あらすじは参考程度でお願いします。)

    ☆感想☆
    図書館本です。

    一見、ニューヨークの私立探偵というと格好良く聞こえますが、
    Natは、四十代半ばで太ったハゲ男…(自分曰く);;
    冴えない外見と仕事のせいで、身に覚えのない疑いをかけられ、
    罠にハメられてしまいます…。
    全ての証拠や証言が、Natに向けられているなんて…
    読んでいて怖くなってしまいました;

    このレベルになると、内容が複雑に入り組んでいて、
    GRっぽくありませんでした。
    推理物が苦手だと気づいた私は、ちょっと頭が混乱しましたが(苦笑

    他のレベルでも、同じくNatが活躍するものがあるらしいので、
    どこかで見かけたら読んでみようと思いますw

  • <a href="http://blog.livedoor.jp/memocchi/archives/7460516.html">[GR] East 43rd Street (CER5)</a>

全4件中 1 - 4件を表示

East 43rd Street Level 5 (Cambridge English Readers)のその他の作品

Alan Battersbyの作品

East 43rd Street Level 5 (Cambridge English Readers)はこんな洋書です

ツイートする