Mr. Putter & Tabby Spill the Beans

著者 :
  • Clarion Books
4.40
  • (5)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
感想 : 7
  • Amazon.co.jp ・洋書 (44ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780547414331

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • YL1.0-1.4 語数808w 目新しくて楽しいことに挑戦しようと、お隣のMrs.TeaberryはPutterさんと料理教室へ。豆の料理法を100種類も教わるらしい。うれしそうな料理好きのMrs.Teaberryを横目に、Putterさんは豆だけなんて…と後ろ向き。

    TabbyとZekeも一緒ってことは、とんでもない展開が(汗) Putterさんの心配どおり、じっとはできないZekeは参加者の荷物を引っ張り出して...。
    挑戦はうまくいかなかったけど、退屈なんて無縁そうな二人、年を取ってもこんなふうにアクティブな行動は見習いたい。
    "spill the beans" 文字通り豆をこぼすという意味の他に、うっかり秘密を漏らすという意味も。

    シリーズ既刊25巻。
    Kindleにランダムで12巻あり。Audibleあり。
    (Mr. Putter & Tabby #18)

  • 797語

  • Mrs. Teaberryがまた新しいことを見つけて、Mr. Putterを誘いました。今度はお料理教室です。それも豆料理。豆を使ったいろいろなレシピが学べるというのです。豆か~・・・アイスクリームソーダだったらいいのだけどな・・・アイスクリームの上にチェリーがのってるやつ・・・なんてまぁ、Mr. Putterの好みがかわいらしい。断りきれないMr. Putterはやはり一緒に料理教室へ。教室でのMr. MutterとTabbyとZekeが面白すぎます。

  • 別版の登録あり

  • “(2010/9/13)♯18”

  • PutterさんとTabby、今回はTeaberryさんと Zekeに誘われて100種類の豆の料理を教えてくれる料理教室に行くことになりましたが。。。

    素敵なお隣さんですよね。Teaberryさんの行動力が素敵です☆

  • 今回は前フリが結構長かったかな~。お料理教室に行くまでに、Putterさんの行きたくない~ってココロの声がいろいろと表現されておりました。
    Tabbyもそんなに活躍はしてないけど、要所々々で可愛く登場(笑)
    やっぱり飼い主に似るのねぇ。TabbyもZekeも。

全7件中 1 - 7件を表示

CynthiaRylantの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×