Dustbin Baby

  • Corgi
3.69
  • (4)
  • (3)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・洋書 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780552547963

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 生まれてすぐにゴミ箱に捨てられていたApril。
    始まりからガーン!でした。
    いろんなことを考えさせられました。
    感動もありました。
    読んでよかったです。

    この本について、アメブロでも書いています。
    http://ameblo.jp/waremoko-tadoku/entry-10642720282.html

  • 生まれてすぐにゴミ箱に捨てられたApril. 孤児院やフォスターファミリーをたらい回しにされ育つ。14歳の誕生日を迎えた日、自分の生い立ちについて振り返る。
    薄い本なのに、中身が詰まっている感じ。泣いた。

  • この本とThe Illustrated Mumを読んで、孤児なのと子供のままな困った親がいるのと、どっちがましなのか考えさせられました。

  • Aprilは自分の誕生日が嫌いです。
    その日は、自分がピザ屋の裏のゴミバケツに捨てられた日だから。
    でも、今の学校の友だちにはそれは秘密です。みんなと同じ、普通の女の子でいたいから。
    14歳の誕生日の朝、欲しかった携帯電話がもらえなかったAprilは、里親のMarionと言い争いをしたまま、学校をさぼって電車に乗り込みます。
    向かったのは、自分の過去がある場所。本当の自分がいて、その自分を愛してくれた人がいる場所。

    愛されていたという証を求め続けて、一人でさ迷うAprilの姿は、本当に辛かった。
    愛を得られない人間の弱さ、そして、愛されていることを知ったときの人間の強さ、両方を見れた気がする。
    最後は、ぼろぼろ泣けてしまった。

  • ゴミ箱に捨てられていた女の子のお話。まだ未読です

  • 3.酒井先生が「Active English」の多読連載の中で紹介されていた本です。全体的に暗いイメージですが、読みながらAprilの過去の旅に引き込まれていきます。Jacqueline Wilsonの作品をもう少し読んでみたくなりました。

全7件中 1 - 7件を表示

Dustbin Babyのその他の作品

Dustbin Baby (Cover to Cover) カセット Dustbin Baby (Cover to Cover) Jacqueline Wilson
Dustbin Baby: Library Edition CD Dustbin Baby: Library Edition Jacqueline Wilson
Dustbin Babyの詳細を見る ペーパーバック Dustbin Baby Jacqueline Wilson

Jacqueline Wilsonの作品

ツイートする