When We Were Orphans

著者 :
  • Faber & Faber
3.31
  • (1)
  • (5)
  • (8)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・洋書 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780571205165

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 推理小説・・・?
    いや、これはそういう類のものではないと思う。

    探偵である主人公Christopher Banksが、幼いころに行方不明になった彼の両親を探す・・・。
    そのプロットだけをみれば、推理やミステリーになるのだが、中身は全くもって異なる。

    心を通わせながらも一緒になれない女性Sarah。幼馴染のAkira。引き取った孤児Jennifer。周囲の様々な人々に対し、主人公は感情移入するが、その多くが解決しないままである。

    この作者の他作品と同様、「どのような人生であってもそれを受け入れて生きていく」人々の物語なのだ。

    読後感はよくないが、独特の後味を残す作品。

  • 大学の授業で初めて知った、カズオイシグロ。

    一応探偵モノなんだろうけど、
    主人公バンクスの葛藤とか、
    頭はいいはずなのに、後半は激しい思い込みで突っ走ってしまったり、
    人間臭さが出ててとてもユニーク。

    語り手が、客観的に物語を語っていないっていう点でも
    難易度の高い、深いミステリ。

  • ミステリ仕立てで事件の真実はとても意外だった。けど主人公の行動には???でした。

全3件中 1 - 3件を表示

KazuoIshiguroの作品

ツイートする
×