*STORY OF TREASURE SEEKERS PGRN2 (Penguin Readers Level, 2)

著者 : Nesbit
  • Pearson ESL (2000年3月28日発売)
2.93
  • (0)
  • (1)
  • (12)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :22
  • レビュー :10
  • Amazon.co.jp ・洋書 (40ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780582416666

*STORY OF TREASURE SEEKERS PGRN2 (Penguin Readers Level, 2)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ベタな内容だけど、人生の基本を教えてくれているような気がした1冊

    子供たちのお母さんは死んでしまい、お父さんにはお金がない。子供達は家庭を助けようとお金を集める方法を考え、その過程でいろいろなことが起こる…という趣旨の内容。
    本の趣旨とはずれるが、私にとって一番興味深かった本書の教えは、「光の射す方向に向かって進んでいけば、何か良いことが起こるかもしれない」ということだった。
    ここで考える「光」とは、お金のないお父さんを救おうとすること、出会う人々に子供達が考える最善を実行すること。「何か良いこと」というのは、子供達の行動の結果、起こった出来事であったり、最後の結末だったりする。
    「行動を起こすことの大切さ」を教えてくれた1冊であったことは間違いない。
    もっとも筆者はそんなことは考えていないかもしれないけれど…。

  • 子供たちは健気にがんばってますが…。
    父親はいい面の皮。

  • YL2.4-2.6 6300w  それほど面白くはなかったけど、まあまあスムーズに読めた。

  • W6300 T1062652

  • 父親が事業に失敗し、貧乏になってしまった一家。
    6人の兄弟は、なんとかしてお金を稼いで父親を喜ばせようとしますが…

    お金を稼ぐためにやることが、人に犬をけしかけるとか、人を誘拐して身代金を要求するとか、子どもの他愛のない悪戯と言うには度が過ぎているように思えて、ちょっと好感は持てなかった。

  • <font size=1><pre><center>[YL:2.3][PGR:レベル2][語彙レベル:600語][語数:6300語]

    I have fieshed reading this book
    about some children who are treasure seekers.
    I learnt new words
    which are "robber","prison","prisoner" and so on.

    ----------読了:2008/05/15 総単語数:275,319語----------</center></pre></font>

  • 113冊目 YL;2.4 語数;6300

  • 0136/YL:2.3/6,300語/総語数340,845語/

全10件中 1 - 10件を表示

*STORY OF TREASURE SEEKERS PGRN2 (Penguin Readers Level, 2)のその他の作品

The Story of the Treasure Seekers ハードカバー The Story of the Treasure Seekers Nesbit
1-B01F1BGITYの詳細を見る Kindle版 1-B01F1BGITY Nesbit
1-152201022Xの詳細を見る ペーパーバック 1-152201022X Nesbit

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

*STORY OF TREASURE SEEKERS PGRN2 (Penguin Readers Level, 2)はこんな洋書です

ツイートする