*BREATHING METHOD PGRN4 (Penguin Readers (Graded Readers))

著者 :
  • Pearson Education Limited
3.13
  • (0)
  • (2)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 14
感想 : 6
  • Amazon.co.jp ・洋書 (64ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780582418134

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • はじめてのスティーブンキング
    彼のホラーってこういう感じなのね…不気味でした。

  • ニューヨークにある紳士クラブに集まったメンバーの小話。

    このクラブは快適で会費もない。
    いいメンバーが集まっている。
    だけど、クラブ主催者が何を考えて場所と機会を
    提供しているのか分からない。姿も現さない。不気味。

  • 【あらすじ】ニューヨークの片隅にある名もないクラブ。そこでは何年もの間、いつものメンバーによってさまざまなストーリーが語られている。<br>
    <br>
    ---------<br>
    <br>
    ホラーの巨匠、スティーブン・キング原作のリトールドもの。<br>
    ということで、期待しすぎました。<br>
    確かにホラーという点では人気が高いようですが、ちょっと私の好みには合わなかったかも。<br>
    <br>
    登場人物によって語られるいくつかのうちのストーリーの一つがタイトルの『Breathing Method』なんですが、「呼吸法って、なにっ!?」て読み進めると……出産経験のある女性なら誰もが知っている、あのラマーズ法なんですよ。<br>
    ええ、私もラマーズ法で出産した一人ですからね、そういう意味もあって、先が読めちゃったというか、あまり怖くなかったというか。<br>
    むしろ我が子の誕生を思い出して、ほのぼのした気分になっちゃいましたよ(笑)<br>
    <br>
    ラマーズ法がなんだかわからない男性が読んだ方が怖いのかも。

  • 投げました(^^;)

全6件中 1 - 6件を表示

StephenKingの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×