Mad about Madeline: The Complete Tales

著者 : Ludwig Bemelmans
制作 : Anna Quindlen 
  • Viking Juvenile (1993年10月1日発売)
4.00
  • (6)
  • (3)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :18
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・洋書 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780670851874

Mad about Madeline: The Complete Talesの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • なんて愛らしいんでしょう!

    マドレーヌ、は奥さんの名前だったんだ。マドレーヌがカトリックの寄宿学校に入ったのは、Bemelmansのお母さんが同じような学校に入っていて、その思い出話をたびたび聞かされていたから。

    マドレーヌはお孫さん(バーバラの息子?)に受け継がれて、今も続いている。邦訳は図書館にあるんだけど、英語版はオリジナルのしかないや。新宿の図書館にローマの猫たちがあった!

    前書きで、エロイーズは将来アルコールの問題を抱えそうだと書かれていて、ちょっと笑っちゃった。まあわかるけど、大きなお世話!エロイーズは永遠に6歳だからいいの!

  • マドレーヌのシリーズ絵本6冊が1冊になっています。
    ハードカバーなので、結構重たいです。
    持ち歩きは無理ですね。

    マドレーヌはかわいい女の子。
    フランスが舞台です。
    分厚い本ですが、字が少ないのでパラパラとリズム良く
    ページをめくって、あっと間に読み終えてしまいます。

    この本について、アメブロでも書いています。
    http://ameblo.jp/waremoko-tadoku/entry-10659785278.html

  • 請求記号・726.5/Be/F-1 
    資料ID・150018524
    『マドレーヌに夢中』
    2010年テーマ展示『世界の絵本』でも展示

  • mad about madeline
    持っているものと違うけど、、話も最初appendixのストーリ以外は、違う。
    読むのに挑戦できそうだね。

  • シンプルなのにお洒落でめちゃめちゃ可愛いvvv
    昔「衛星アニメ劇場」で観てから(笑)マチルダ大好きですvvv
    母親からフランス土産に貰った、帽子とコート着脱可能なマチルダ人形もすきだったなぁ。。。
    今どこにいっちゃってるんだろう↓↓
    今度は是非、フランス語で読みたい☆

  • マドレーヌ大好きな私の宝物的コンプリートブック。ベーメルマンスの絵もいいけど、お話もキチンと韻を踏んでリズムがあっていいなあ。

  • 「マドレーヌ」の全集。

全7件中 1 - 7件を表示

Mad about Madeline: The Complete Talesのその他の作品

Mad About Madeline ハードカバー Mad About Madeline Ludwig Bemelmans
Mad about Madelineの詳細を見る ペーパーバック Mad about Madeline Ludwig Bemelmans

Ludwig Bemelmansの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする