American Psycho

アーティスト : Bret Easton Ellis 
  • Vintage (2000年3月1日発売)
3.63
  • (2)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 12人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・洋書 (416ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780679735779

American Psychoの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ‘American Psycho’ は著者の他の作品を出版してきた出版社が拒否し、本屋でも図書館でも18歳以下は読めないという規制のある、いわくつきの「問題作」だ。26歳のヤッピーの主人公、パトリック・ベイトマンが繰り返す、レイプと残虐な殺人の描写がその理由だ。
     殺人は小説全体のおそらく8分の1ぐらいを占めていると思う。残りの8分の7はベイトマンが殺人をしていない時の日常で、話題のレストランやクラブにでかけたり、スポーツジムやフェイシャル(!)に通ったり、お気に入りのテレビ番組「パット・ウインター・ショー」を観たりということなのだが、どう感じたか考えたかということはほぼ皆無で、リストと呼んでいいほどの名詞と固有名詞の羅列だ。服や靴のブランド名、レストランの名前、レストランで注文する料理の名前、家具や調度品のメーカー名など「なんとなくクリスタル」も真っ青のおびただしい数が登場する。(ちなみにこの小説も80年代が舞台だ)こうしたリストの合間に医者にアドバイスを受けながら書いたのかと思わされるほど、リアルで詳細に入った殺しの様子が語られる。
     私がこの小説が優れていると思うのはこの二つの、かけ離れた要素が生み出す効果だ。ベイトマン自身が吐露しているように彼には世界と人の表層の下にあるもの、つまり意味や感情、感傷というものを「感じる」ことができない。しかしそれはベイトマンだけでなく、多く登場する同僚やガールフレンドたち、全員がそうなのだ。ベイトマンがどれほど殺人を繰り返しても、僕は精神異常なんだと言っても、人間関係にコミットすることをしない彼らに無視されたり、冗談と相手にされない。同僚たちがベイトマンにする質問といえば、靴下の色は着こなしの中でどのような位置づけになるかといったファッションアドバイスだけで、(なんせ彼は自他とも認める最先端の超お洒落人間なので)それ以外には誰も彼に耳をかさない。
     連続殺人者でありながら「普通」の生活を送っているベイトマンは一見、特異な人間であるようだが、他の登場人物と同様、個性、特徴というものが欠落している。その証拠に何度も他の人に間違えられる。ベイトマンが自分に気のある秘書に一体僕のどこか好きなのかと問い、秘書がうまく答えられないくだりは象徴的だ。ベイトマンが「異常」でありながらも他の人物と交換可能ということが、― 物質社会で流されると誰もがベイトマンになりえる、ということをいっているように思う。
     金と消費に埋没し、心の廃人と化しているベイトマンが、少しだけ残っている理性を保つ手段として残虐な行為を繰り返すのは不思議と説得力がある。しかし、最初はハイをもたらしていたそうした行為でさえ、徐々に不満と苦悩をもたらす。ベイトマンは殺人の後、隠蔽しようとはしない。それどころか見つかって捕まりたいと心の奥底で望んでいるようにさえうつる。ところが最後まで明るみにでることがなく、このカタルシスの不在こそがベイトマンの悲劇なのだ。
     「病んだ現代社会への警告」などといった、しょうもないことではない。この小説はエリスが小説世界を構築するために駆使した技巧と審美観のみだけで判断されるべきだと思う。全体の8分の1しか占めていない残虐な描写だけで全体を否定する人は心底から文学に興味がない人だろう。この小説に登場する殺人はすべてベイトマンの頭の中で起こっているもので、実際には起こっていないとする説もあるが、そうするとまるで全部夢でしたみたいに面白くなくなるし、私はそうではないと思う。(じゃあタクシーの運転手に復讐されたり、サングラスをした物乞いがベイトマンの声を覚えているのはなぜ?)
     狂気が理性を少しずつ蝕んでいく様子を描く時に使われている「意識の流れ」的な文体や、一人称から三人称への移行など巧いと思わされる。
     頭からっぽのモデル嬢たちとの食事の時間をなんとかもたせようと骨を折るところや自分で作ってもいないサラダの味をしつこく心配し続けるパーティのホストなど、「ロリータ」を想起させるドライなユーモアもちりばめられていて愉しい。

全2件中 1 - 2件を表示

American Psychoのその他の作品

American Psycho ペーパーバック American Psycho

American Psychoを本棚に登録しているひと

ツイートする