Mummies in the Morning (Magic Tree House (R))

制作 : Sal Murdocca 
  • Random House Books for Young Readers (1993年8月24日発売)
3.47
  • (14)
  • (17)
  • (55)
  • (3)
  • (0)
  • 本棚登録 :160
  • レビュー :42
  • Amazon.co.jp ・洋書 (80ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780679824244

Mummies in the Morning (Magic Tree House (R))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ◎ YL 3.5
    ◎ 5,300語

  • 多読です。今回はジャックとアニーが、古代エジプトのピラミッドを冒険します。王妃の幽霊と出会ったり、トラップに引っかかったりと、今回もどきどきの冒険を楽しむことができました。

  • 【YL2.4-3.4 5110w】


    HRCで2巻目が借りられていて無かったので、先に3巻目から。

    兄妹、何だかんだ良いコンビだなとw
    途中の人影は墓泥棒?挿し絵はアンクレットしていたし、ファラ
    オのように思ったんだけど違うのかな?この物語ではわからなかったけど、次巻でMの謎とともに解ける?


    *Happy Reading Clubから借りた本。

  • YL: 2.5-3.5
    5,110語

  • Magic Tree Houseシリーズ第3弾。

  • 英語の表現がおもしろかった。

  • 今までは兄妹だけの会話だったのが、
    女王Hutepiの霊との会話で謎解きが進んでいったのが
    このシリーズで一番の進歩かな。

    女王は無事に来世に行けたのかな。
    このあたりの描写がもっとあれば良かったと思う。

    金の首輪をはめたツヤツヤの黒猫に導かれ、
    新たにMの痕跡を発見し、
    はじめは乗り気じゃなかったのに、
    次の作品を楽しみにしていたりします。

    多読も8冊目、やっと20万語を超えました。

    8冊目 5,110words YL3.3
    total 209,262words

  • YL2.4 / 5,300w
    Magic tree house #3
    122冊目/298,925w

  • 兄弟の釣り合いの取れた素敵な関係にひかれるお話。

  • [図書館]
    読了:2011/12/11

    5110
    25.5

    現代英語がしゃべれる古代エジプト女王とか、墓泥棒は何のために出てきたんだとか、ツッコミどころ多し。

    p. 4 gasp: ハッと息をのむ

    p.14 Panting, Jack looked around.
    ・pant: 荒い息をする

    p. 28 She squinted at the wall.
    ・squint: 目を細くして見る

    p. 32 She draw squiggly lines in the air.
    ・squiggly: まがりくねった

    p. 38 They stepped into a cold, drafty room.
    ・drafty: 隙間風の通る

全42件中 1 - 10件を表示

Mummies in the Morning (Magic Tree House (R))のその他の作品

Mary Pope Osborneの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
Marjorie...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする