Civil War on Sunday (Magic Tree House (R))

制作 : Sal Murdocca 
  • Random House Books for Young Readers
3.76
  • (10)
  • (8)
  • (19)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 73
レビュー : 24
  • Amazon.co.jp ・洋書 (96ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780679890676

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 語数:5755/YL:2.5/電子ブックへのリンク:http://search.ebscohost.com/login.aspx?direct=true&db=nlebk&AN=741618&lang=ja&site=ehost-live

  • 多読5冊目、所要時間85分。

    以前の巻より少しわからない単語が多かったかも。
    でもあいかわらず、移動時間を利用して、二日程度で読めるのは、気分も楽だしペース配分を考えやすい。

  • 過去に行くことがあったら、こういう出会いも当然あるんでしょうね。

    すごく面白かったです。英語はあまりわからないのにどんどん先を読みたくなりました。

    読解力のせいで誤解があるかもしれないけれど、戦争に対する考え方の違いを感じました。

  • 語数:5755
    新しミッションが始まり、最初の舞台は南北戦争です。
    この回はかなりシリアスですが、個人的には◎。南北戦争についてもっと知りたくなりました。

  • 奴隷解放を巡っての戦争、最も悲惨な戦争に主人公達が行きミッションを果たす。
    自分の財産をつぎ込み野営病院を立ち上げたクララバートンは南北関係なく負傷した兵士たちの手当てをした。勇気と優しさを持つ人間性に感動した。

  • またもやCamerotが危機に瀕しているらしい。
    このパターン、そろそろマンネリ化して来ました。
    二人がCamerotに行けるのは何巻でしょうね。

    今回の舞台は南北戦争。
    合衆国内で独立後に内戦があったのは、この戦争だけなのと、
    奴隷解放については重要なことだったと思います。

    個人的には自由の国と言うよりも、
    罰当たりな建国の歴史を持つ国という認識なので、
    サラッと読んでしまいました。

    Jackとそっくりの鼓手をしていた男の子についての
    お父さんの話は良かったです。

    68冊目  YL3.5 5,755words
    total 1,127,188words

  • YL: 2.5-3.5
    4,900語

    総語数:817,416語
    総冊数:136冊
    (2013.9.27/9歳2ヵ月)

  • 2010||1889

  • YL2.4 / 4,900w
    Magic tree house #21
    171冊目/556.751w

  • YL 2.5
    5755words

    About Civil War.

    Clara Barton is the person who established Red Cross ?

全24件中 1 - 10件を表示

Civil War on Sunday (Magic Tree House (R))のその他の作品

Civil War on Sunday (Magic Tree House) 図書館 Civil War on Sunday (Magic Tree House) Mary Pope Osborne
Civil War on Sunday (Magic Tree House)の詳細を見る 図書館 Civil War on Sunday (Magic Tree House) Mary Pope Osborne
Civil War on Sunday (Magic Tree House) ペーパーバック Civil War on Sunday (Magic Tree House) Mary Pope Osborne

Mary Pope Osborneの作品

ツイートする