Don't Forget the Bacon!

著者 : Pat Hutchins
制作 : Pat Hutchins 
  • Greenwillow Books (1989年5月26日発売)
3.75
  • (8)
  • (12)
  • (15)
  • (1)
  • (0)
  • 84人登録
  • 14レビュー
  • Amazon.co.jp ・洋書 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780688087432

Don't Forget the Bacon!の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 英語の韻を踏んで言葉遊び。男の子が最初にママに頼まれたお使いの内容は?あらら・・・男の子がママの買い物リストを復唱するたびに・・・どうなっちゃうのかな・・・

    読んでて楽しくて微笑ましい。生まれてくる姪っ子にいずれ読みたいな!

  • 2y0m
    少年がおつかいへ出掛け、頼まれていたものを忘れないように何度も口ずさむけど…。リズミカルに読んでいくととてもウケが良かった。
    言い間違いの面白さが分かる年齢になればもっと楽しめるだろう一冊。

  • 英語の言葉遊び、2歳には難しかろーと思ったが、逆にリズムに敏感な年頃のせいか、楽しいようだ。

  • 0679

  • 忘れないでね!そういわれておつかいに出るとそうなっちゃうよね、気持ちわかるよ、っていう絵本。引っ越しで手放してしまった本の一つ。

  • 日本語版を買いましたが、いつかは英語版で楽しみたいです。

    で、夏休みの終わり。自分へのご褒美?でゲットしました。アマゾンで650円?で安いんだなあ…と思っていたら、こどものとも、とかみたいなうすーい本でした。イギリスの幼稚園の子どもの月刊絵本てなところかしら。月刊絵本にしちゃ高い。でも裏表紙は英語版の方が好みです。

    シックスファームエッグス→シックスファットレッグス。ほほぅ…。ケーキフォアティー→ケープフォアミー。英語の方がケーキからケープの変化が納得できるね。なかには英語でもその変化は無理ないっすか?と思うものもあったけど、ゆっくり研究?していきます。イギリスではいくつの子ども向けの絵本なのかな…。せいぜい2〜3歳だったりして。

  • WKE6冊目の洋書。大人にはおもしろさがわかるけど、2歳だとちょっと難しいかな?半年後、お気に入りになり、毎日のように読まされる。

  • お母さんに頼まれたeggs, tea, pears, bacon。
    買いに行く途中で、six farm eggs→six fat legs、a cake for tea→a cape for meなどに変わっていきます。
    six fat legsの絵だけでも笑えるのに、ちゃんと韻をふんでいるのがすごい!
    最後はちゃんと買えたかな?
    韻をふんでいるので高学年にも向いているし、韻っていうのがわからない低学年の子にも勘違いがおもしろくて気に入られています。

  • 2歳1ヶ月の娘のために2011年8月に図書館で借りた本。
    少し早かったのかあまり興味を持って聞いてくれませんでした。
    日本語版「べーこんわすれちゃだめよ!」を読んでから再挑戦したいと思います

  • S太朗、4歳10ヶ月で読んだ本。楽しくて、読み終えた瞬間に、「もう一回読んで!」と。

全14件中 1 - 10件を表示

Don't Forget the Bacon!のその他の作品

Don't Forget The Bacon ハードカバー Don't Forget The Bacon Pat Hutchins
Don't Forget the Bacon! ハードカバー Don't Forget the Bacon! Pat Hutchins
Dont Forget the Baconの詳細を見る ハードカバー Dont Forget the Bacon Pat Hutchins

Pat Hutchinsの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする