The Turtle (4) (Lighthouse Family)

著者 :
  • Beach Lane Books
4.00
  • (2)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・洋書 (48ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780689863127

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • YL: 3.3
    2,970語

  • [図書館]
    読了:2012/9/27

    2931
    17

    表紙でLilaがハンカチ持ってるのはそういうわけか。

    p. 9 Seabold の隣に立つねずみの子らがちっちゃくてかわいい。

    p. 21 I think whoever it is is behind the rock!

    p. 40 "I hope they don't think I wear this," said Seabold, fluttering the apron in his paw.
    "Nor do I," said Whistler.
    わろた。

  • ○あらすじ
    冬が近づき、灯台での仕事が重要になって来た霧の深いある日。
    霧の中から、助けを呼ぶ声を聞いたSeaboldとネズミの兄妹は、
    強風と霧で道に迷ってしまったウミガメと出会います。
    寒さで凍えそうな彼女を一刻も早く温めてあげたい三人でしたが、
    霧が深く、足場が悪いため、灯台の家まで連れて行くのは無理そうです…。
    そこで、猫のPandoraに相談してみるのですが…。
    (あらすじは参考程度でお願いします。)

    ☆感想☆
    The Lighthouse Family Series、第四巻です。

    だんだん、イラストの数が多くなってきているような…?
    まぁ、このシリーズのイラストは大好きなので、私は全然構いませんが :p

    毎回のことながら、
    五人が住む灯台って船乗りだけじゃなくて、
    いろんな生き物の目印になってるんですねw

全3件中 1 - 3件を表示

CynthiaRylantの作品

The Turtle (4) (Lighthouse Family)を本棚に登録しているひと

ツイートする