No One Belongs Here More Than You

著者 : Miranda July
  • Scribner (2008年5月6日発売)
3.60
  • (3)
  • (5)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :38
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・洋書 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780739490983

No One Belongs Here More Than Youの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 強烈。
    同じような経験はしたことないけど、「そんな感覚前にあった」と思ってしまうのはなぜなんだ。
    ある種の既視感のようで、でも、共感はない。
    言葉ではなんとも言い表せない感覚です。読んでください。


    その場で傷ついて泣き崩れてしまうような種類の残酷さではなくて、
    自分じゃどーにもならないところから残酷な現実がやってきて、自分の何かをさらっていって。辛さよりも戸惑いの方が先行する、その瞬間の人の動き・・・みたいなものが、鮮烈に見える。


    著者は映画監督らしい。フランク・オコナー国際短編賞受賞。
    セクシュアルな表現苦手ならお勧めできませんが、恋愛話でもなければ性的なトピックが中心でもないです。何より短編集としては非常に粒ぞろいかと。
    個人的には、"How to tell stories to Children," "The Moves"が好き。
    Dont wait to be sure or you'll miss the boat, hop on and move, move, move.
    たったの2ページやそこらで、どすんと体当たりして過ぎ去っていきます。触れた肩の感触は、ずいぶんと長く残る作品です。

  • とてつもなく寂しい人たちの物語。独特な静かな雰囲気の短編たちが、ずらっと並んだ一冊の本。目が離せない、けど癒されはしない、寂しさをそのままそっと、ずっと、胸に一緒にかかえるだけ。
    もしかしたらこれは、寂しさと世界の中に存在する違和感に対して、目をそらさずにそっと静かに見つめることを一緒にする本なのかもしれない。

  • どのエピソードも詩的な感じがした。
    不思議な読後感。気まずい話集。
    女流作家。

  • ジャケ買いでした。水泳の話がよかった。そして飾るとインテリアに良い

  • 各所で絶賛されているので。

  • It stil counts, even thought it happened when he was unconscious.
    感想:http://tomtomcom.blog73.fc2.com/blog-entry-549.html

全7件中 1 - 7件を表示

No One Belongs Here More Than Youのその他の作品

Miranda Julyの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
フランツ・カフカ
村田 沙耶香
村上 春樹
村上 春樹
ヘルマン ヘッセ
有効な右矢印 無効な右矢印

No One Belongs Here More Than Youはこんな洋書です

ツイートする