Harry Potter and the Order of the Phoenix

著者 :
  • Bloomsbury Publishing PLC
3.57
  • (32)
  • (31)
  • (88)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 229
レビュー : 34
  • Amazon.co.jp ・洋書 (768ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780747561071

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • (2004年9月のブログより転記)

    ハリポタ5作目「不死鳥の騎士団」です。原作のUK版にて読んだのですが、実に丸2ヶ月かかりました。あ~疲れた。
    前作よりさらに長くなり、766頁もあり、ペーパーバックだってのに、まるで辞書のようです。
    (測ってみたら厚さ4.2cmありましたよ!)
    通勤のお供にはあまり適さない本でした。

    しかも、ただでさえ長いのに、1~4作目までの内容を踏まえまくった上での5作目なので、とてもじゃないけど、すべてを把握できず、若干消化不良気味です。
    辞書代わりに日本語版が欲しい・・・

    4作目「The Goblet of Fire」のときは、シリーズでいちばん面白かった!と夢中で読んだのですが、今回はどうでしょう。
    おもしろいことはおもしろかったけど、トーンが単調で盛り上がりがなかったですね。
    「例のあの人」が甦り、いきなりディメンターに襲われて、魔法省に呼び出しは食らうし、学校が始まっても、ヒキガエル女に居残りはさせられるわ、クィディッチは禁止されるわ、試験勉強は山ほどあるわ、悪夢に悩まさせるわで、ろくなことがありません。
    最終的には、再度「例のあの人」とその支持者Death Eaterたちと対決することになり、ハリーはダンブルドア校長から、16年前の予言と秘密を聞かされるのですが・・・ほんとうに哀しく、暗いんですよ。
    しかも、ハリー同様、わたしもあの事実を未だに信じられません。まぁ、まだ何か展開はありそうですが、この話は子どもは楽しめないよ。

    シリーズ完結まで、あと2作。ここまできたら、最後まで付き合いますよ。
    正直しんどいですが、やっぱりおもしろいのでがんばります。
    次回作では、ハリーの新しい恋に期待!
    あと、ハーマイオニーとルーピン(わたしはこの2人が好きなのです)の更なる活躍にも!

  • YL7.5 / 257,045w

  • 発売当時は海外に住んでいたので、近所の本屋さんで人生初の予約をして、しかも朝早くに並んで買った。もちろん特典も貰った。その日は学校も休んで、とにかく一気に読んだ。だって前作から3年くらい待ってたんだから、仕方が無い。
    このシリーズを読み始めたのは中学生くらいだったので、当初はハリーの気持ちに近い立ち位置で読めていたけれど、この5巻になって、ハリーの葛藤も分かるが、それよりも自分も成長していたらしく、とにかく主人公にイラついて仕方が無かった。それでもとにかく最後まで読みたい!そんな欲求が勝って夕方には読み終わったけれど、読み終わった後のいろんな意味での絶望感が半端じゃなかった作品です。内容的にも、次回作までの年数的にも。

    でも、リアルタイムで読むことができて本当に良かったなと思える作品でした。

  • シリーズ中最も長編であるこの5巻、映画で内容を知っていたが感激した。

  • ブログにレビューを書きました。
    http://yo-shi.cocolog-nifty.com/honyomi/2003/09/harry_potter_an.html

  • 読んだはずだけど内容覚えてねぇー。故に6巻は積読状態

  • かなりすきー

  • ええ、ベールって…そんなあっさり!?; な巻でした・・・。英語だから日本語よりある意味じっくり読むことになるけど、自分が誤解してることを祈った巻でした。

  • 今回も長い!(笑)

    でも前作よりさらに苦痛に感じなかったかな。DAの特訓のシーンは、映画よりもおもしろかった。そしてやっと魔法を駆使しての戦いのシーンが!このあたりはかなり読み応えを感じました。

    (追記)
    2回目(?)読了。今回、再認識、ハリポタシリーズは、中だるみをしてしまうこと。学校での行事をしっかりと入れないとってあるのだろうけど、それがどうもダルくなってるような気が。

    今回は外部からの圧力がホグワーツにかかったこともあって、普通の人ならグレてしまうのでは?というくらいハリーへの仕打ちが・・・ただ、シリウスが死んだことから色々とスネイプに転嫁するのは「??」と感じたのは自分が年をとったせいなのだろうか?スネイプから教わる魔法の修行の意味を見出せず、さらにスネイプの過去を盗み見してしまったのは自分なのに。

    でも、やっぱり色々と理由が知りたい年頃だよなぁ。「(学校の授業で)こんなこと学んでなんになる?」なんて、思ったからなぁ。

  • ハリー5作目、少し長すぎかなぁ?
    今までの作品に比べると、少し威力が落ちた感は否めません。ただやはりダンブルドアは存在感がありますね〜

全34件中 1 - 10件を表示

Harry Potter and the Order of the Phoenixのその他の作品

J. K. Rowlingの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
Roald Da...
Louis Sa...
ヘルマン ヘッセ
宮部 みゆき
有効な右矢印 無効な右矢印

Harry Potter and the Order of the Phoenixを本棚に登録しているひと

ツイートする