Harry Potter and the Deathly Hallows (Harry Potter 7)(UK) Adult Edition

著者 :
  • Bloomsbury Publishing PLC
3.88
  • (22)
  • (6)
  • (29)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 82
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・洋書 (608ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780747591061

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 資料ID:Y0035625
    請求記号:933.7||R 883
    配架場所:分室A

  • 終わっちゃったのか…ていう切なさ。だんだんといろんな秘密が明らかになるにつれて、それぞれが必死に、どんなキャラクターも成長し続け、目指すものを諦めなかった部分が描かれてて。それが好きでした。19年後の世界を勝ち得た彼らが、しあわせでありますように。あのホームでの会話に、いろんな想いが詰まってる気がしました。

  • がんばってよんだ。

  • 読み途中。結局日本語出るまでに読み終わらなさそうだ('08冬)

  • ハリーポッターの最終巻!英語版で早速読みました。ヴォルデモートの死に方がちょっとあっけなかったが、それもまた魔法の世界だからこそな気がする。今まで隠されていた真実が一気に明らかになって、キャラクター何人かの見方がすごく変わりました。思わず涙してしまうシーンもあって、とても良い作品でした。原書でこその楽しさがあって、すごく楽しめました。

  • やっと読み終わったー!!ハリーのうだうだした感じが面倒になって途中放棄してたけれど、なんとか読めた。
    最終巻だったわけだけれど、ダンブルドアめっちゃ悪い人やん。スネイプ先生ヒロイン?スネイプスキーなので、スネイプ先生がのラストはちょっと悲しいのと、こうするしかないのだろうと納得する部分でぐるぐる。スリザリンに幸あれ!

  • YL 7.0-8.0

  • 読み終わった!なんて時間かかったことだろうか・・・。昨日読み終わるはずが睡魔に襲われて10ページでグースカねたからな。おかしいな6巻はそんな時間かからんとすいすい読めたのにあ。
    で、一応ネタバレっす。

    た、確かにあっけな・・・!ハリーろくすっぽ戦ってないやんけ!!ほとんどスネイプにおいしいとこ全部持ってかれたんちゃうんか。
    死んだはずのダンブルドアが最初っからやったら出ばってたけど、最後までダンブルドア目立ちまくりやし、さらにおいしいとこはスネイプが持ってくしで、ほんまに親世代で話締めくくられたような。
    私は今一つ親世代興味なかったんだが、ここまでこっちメインやったんすか〜。
    そしてロン&ハーマイオニーは前半頑張ってたものの後半はいたって影が薄く。もうちょっと活躍させてやってもええんやないけ?
    でも、それを言うなら前巻で晴れていちゃいちゃ恋人同士vになったジニーがさっぱりと「ハリーのガールフレンド。以上」で全く以って活躍しないのも新鮮かと。
    なんか、この辺のラブの描き方は新鮮でしたな。てっきりこういう話の常道パターンとして、愛の力で敵を倒す!とかそんな展開になるのかと思ってた。ら、ジニー全く出てこないしな。それを言うなら児童文学で彼女と別れてその後別の人とくっつくのもありなんか〜!と思ったしな。
    あと、相変わらずラストの闘いではハリー偉そうっつーか性格悪いよな!ってのがムンムンに漂ってて、そういうあたりとかがハリポタでは新しいよなーと思う。結構みんな不完全。ロンがまたぐだぐだ言い出すのにはまたかよ!ってうんざりしたけどな。
    ハーマイオニーとロンの恋模様もさ。ハリーが、どうして女って奴はみんな色恋沙汰に持って行きたがるんだろう・・・ってちょっとウンザリしながら見守ってるのも、ああー分かる分かる!って思った。
    1巻で、なんやねんこの典型的シンデレラストーリーは!!ってあきれたんだけど、その後はシンデレラの悩みみたいなんが描かれてたりして、なんだかんだ言って楽しく読みました。(全部読んでないけど)
    ハーマイオニーちゃんは好きですよ〜。今回はロンに捨ててかれた後の彼女とか健気でかわいい。
    あと、フレア?今一つ発音が分からない・・・あのおフランス人もかわいいな。好きですな。
    あと単純にあっさりと王道パターンに飲まれる私は、冒頭の誰だっけ・・・あのいとこ(もう名前忘れたのか)と仲が良くなってたのは良かったな!と思いましたよ。
    あとドラコさんが気になってたので(なんだかんだ言って、超重要人物だったな)、ラストは何気にあっちも奥さんもらって子供も持って幸せになってて、良かったな〜と。かわええもんな、彼。見てないけど、映画のポスターとかもハリーと同列な目立ちっぷりだよね!みんなドラコ好きなのか。
    とりあえず別に腐女子的読み方はしてないよ(笑)

  • ハリポタ最終巻。読み終わって思ったのは、ハリポタって実はスネイプ主役の純愛小説だったのかなぁ、ってこと。ツッコミたいところがいくつかありますが、なんだかんだ言って面白いです。

  • Harry Potter 最終巻。
    イギリス版は700ページ余り。
    今までのものと違って、第一章から読みやすく、最後の200?足らずは、一気に読めました。

全13件中 1 - 10件を表示

Harry Potter and the Deathly Hallows (Harry Potter 7)(UK) Adult Editionのその他の作品

Harry Potter and the Deathly Hallows ペーパーバック Harry Potter and the Deathly Hallows J.K. Rowling
1-5514950514の詳細を見る ペーパーバック 1-5514950514 J.K. Rowling

J.K. Rowlingの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮部 みゆき
サン=テグジュペ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする