Encyclopedia Prehistorica Dinosaurs Pop-Up

制作 : Robert Sabuda  Matthew Reinhart 
  • Candlewick
4.21
  • (47)
  • (8)
  • (29)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 105
レビュー : 32
  • Amazon.co.jp ・洋書 (12ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780763622282

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ロバート・サブダ氏のPopUp絵本の中でも『Alice's Adventures in Wonderland』と並ぶ最高傑作のひとつ。

    たかが“飛び出す絵本”と甘くみていたら、驚愕・感嘆・感動すること間違いなし。仕掛けの素晴らしさ、迫力は、実際に手にとって見ないとわかりません。まさに“体験する”本です。

    日本語版の『太古の世界 恐竜時代』もありますが¥3990(税込)とこの原著に比べると1.5倍ほどの値段です。ちょっと(高過ぎて)手が出ないと躊躇している方や、英語の勉強も兼ねたい方などは、輸入版の原著をお勧めします。あたり前ですが、PopUpの仕掛け自体は全く同じです。

    こども向け、でもありますが、大人ももちろん楽しめます。どちらかというと、大事に読んで欲しいので、あまり小さなこどもには向かない(もったいない)かも

    自分用には3年前から持っていましたが、この春に甥っ子が中学に入るのでプレゼントします。

  • 2007年2月購入。英語

    飛び出す絵本だ。

    精巧。子供には渡せない。

    これがもとで恐竜オタクになった。

    この本を翻訳して恐竜の写真を張り付けて自家版を作ったけれどを人に貸したまま・・・

  • ロバート・サブダのしかけ絵本です。
    恐竜好きにはたまりません。
    物語性は無いですが、立体図鑑といった趣です。

  • 飛び出す絵本で、さらに恐竜。買わざるを得ない。

  • 繊細でダイナミックな仕掛けのポップアップ絵本です。
    各ページにはメインの仕掛け以外に小さな仕掛けもあるのですが、どれもこれも凝っていて、ページを閉じるのが惜しくなるような作りです。

    解説も丁寧で、絵本というよりは図鑑に近い印象です。

    2歳の息子はティラノサウルスのページで後退りしました(笑)
    迫力満点です。

  • Aさんに貸していただいたSabudaのポップアップ絵本。大きい恐竜から小さい恐竜まで、いろいろな種類の恐竜が紹介され、恐竜発掘の歴史やエピソードが満載で、恐竜博物館といったようです。迫力ある恐竜が飛び出し、しかけの紙がこすれる音まで恐竜の鳴き声に聞こえてきます。2721wd

  • 飛び出す絵本です。
    友人に教えてもらい、amazonでプレビュー見てびっくり! なんじゃこりゃああ!!

  • 芸術

  • 飛び出す!飛び出す!!飛び出す!!どんどん飛び出す!!!

  • これは大人の絵本!?すごいしかけ絵本で知った時にこれと不思議の国アリスめっちゃ探して買いました。今では気軽に書店にあるから求めやすいはず。すごい!!の一言です。かなり楽しめます。

全32件中 1 - 10件を表示

Robert Sabudaの作品

ツイートする