Auggie Wren's Christmas Story

  • 17人登録
  • 3.55評価
    • (2)
    • (2)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : Paul Auster
制作 : Isol 
  • Henry Holt & Co (2004年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・洋書 (36ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780805077230

Auggie Wren's Christmas Storyの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 何年も前に買ってたいせつにしてるクリスマスブック。翻訳は柴田元幸と村上春樹が「翻訳夜話」(文春新書をたしか2冊くらい出してる)HPに一緒に公開してるけれど、それを開く前に読んでみると3度たのしめます。

  • オースターらしく、読者を煙に巻くストーリーと、端正な構成の短編。さし絵も面白い。大人向けのちょっとしたクリスマスの贈り物にいいかも。

  • ちょっとばかりReadersのレベル3が読めたからいきなり最終目標のポール・オースターですか、いくら薄いとはいってもねぇ、やれやれ。
    と自分に言い聞かせつつ素敵な装丁と読めるかも?と思ったのでチャレンジしました。
    …いや、読めたんですけど、やっぱりそれはあくまで「ストーリーを理解できた」というだけだったので、まだまだだなぁと思いました。
    身の丈にあったものでこれからも読んできます。
    ちなみに和訳が『翻訳夜話』にあってよかった…すぐ確認できました。

  • タバコ屋の店員Auggieが小説家Paulに語る、ちょっとふしぎであたたかいクリスマスのものがたりです。
    個人的に気に入ったのはAuggieが12年間同じ場所、同じ時間で撮り続けた写真でしょうか。それは決して面白いものではないけれども、確かな変化、とかヒトが生きているということを感じさせるような気がします。
    ちょっと変わっているけど優しい心をもったAuggieはチャーミングです。

  • It is short story but makes my heart bright. I like its cover design.

  • <B>「今これBBS」サーチさんのスレッドより</B><BR>
    ポール・オースターのクリスマスのための短編。ニューヨークタイムズに書かれたものだという。短編なのですらっと読めてしまうし、しかし、内容はとてもいい話です。これをもとにして作られた映画が「スモーク」です。<BR>
    ---評価ランクはデフォルトです。<BR>
    今これBBSは<A href="http://www2m.biglobe.ne.jp/~okiraku-/imakore/tboard007.cgi">こちらへ</A>

全6件中 1 - 6件を表示

Auggie Wren's Christmas Storyのその他の作品

Auggie Wren's Christmas Storyの詳細を見る 革装本 Auggie Wren's Christmas Story Paul Auster
Auggie Wrens Christmas story ペーパーバック Auggie Wrens Christmas story Paul Auster
Auggie Wren's Christmas Story ペーパーバック Auggie Wren's Christmas Story Paul Auster

Paul Austerの作品

ツイートする