Tales of Ten Worlds

著者 : Arthur C. Clarke
制作 : Helen Reid-Thomas 
  • Macmillan Education (2005年1月1日発売)
4.33
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :12
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・洋書 (64ページ)
  • / ISBN・EAN: 9781405072823

Tales of Ten Worldsの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 多読です。アーサー・C・クラークのSF短編を集めた本でした。1つ1つの物語は短いのですが、空想世界が舞台のせいか、わからない言葉もいくつかあって苦労しました。

  • スリルと好奇心、ユーモアに満ちた10編のショートストーリーで、生徒は飽きずに読むことが出来そう。長期休暇にも1日1ストーリーというように使うことが出来るだろう。地球内外で起きる、日常とはかけ離れた世界を書いているものの、なぜかそこに身近な事物が登場するため、読者はリアリティを感じながら読むことができる。著書の一流の筆が、ロマンと夢を書き立ててくれる一冊。

  • SFになれていなかったため、
    読解に苦戦しました。

  • 10,900 words

  • 近未来の不思議な短い話が10話。

    ちょっといい話だったり、淡々と残酷に終わったり。シュールっていうんですかね?個人的にはかなり気に入りました

    1話が短いので、ちょっとした隙間時間に気に入った話を読み返したいと思います。

全4件中 1 - 4件を表示

Tales of Ten Worldsのその他の作品

Tales of Ten Worlds ペーパーバック Tales of Ten Worlds Arthur C. Clarke
Tales of Ten Worlds: Lektuere ペーパーバック Tales of Ten Worlds: Lektuere Arthur C. Clarke
Tales of Ten Worlds ペーパーバック Tales of Ten Worlds Arthur C. Clarke

Arthur C. Clarkeの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

Tales of Ten Worldsはこんな洋書です

ツイートする