Penguin Readers: Level 3 DAVID COPPERFIELD (Penguin Readers, Level 3)

著者 :
  • Pearson Japan
3.33
  • (0)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・洋書 (112ページ)
  • / ISBN・EAN: 9781405862400

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 総語数:23699

    横浜国立大学附属図書館蔵書検索
    http://libopac.lib.ynu.ac.jp/webopac/BB00790648

  • It seems fiction novel. However, it's good book to understand Britain and the changing world in 16th. Especially, at the last of this book, when cooper's acquaintances went to Australia , it's just the era of gold rush in Australia. So I could connect the idea of immigration which I had already that many Britain and Europium migrated to Australia.

  • Graded Readers 2回目。速読開始。93冊目。
    ディケンズの名作。イギリスの青年デビッドの幼少期から結婚までを描いた物語。物語の終わり方はいかにも19世紀のイギリス小説という感じで、ちょっと冷めてしまったが、全体としてはとても楽しめた。ディケンズの作品の中では1番好きだ。
    この本の文章は比較的読みやすいが、人物の名前をちゃんと把握しておかないと読むのに時間がかかってしまう。登場人物が多くて物語の最後までからんでくるので人物名はちゃんと把握して読んだ方がいい。クラシック作品が好きな人にはおすすめ。
    【学べた単語】clerk、high opinion、soft with、make the mistake of、for your own good、carriage、full of life、with feeling、shorthand、sent away

  • ○あらすじ
    母とお手伝いのPeggottyと幸せに暮らしていたDavid Copperfield。
    しかし、母の再婚によって、彼の生活は一変します。
    新しい父親はDavidを嫌い、彼は全寮制の学校に入れられてしまいます。
    そこでも虐めを受け、実家も学校も彼にとって幸せな場所ではありませんでした。
    その上、優しかった母親も他界し、今度はロンドンに働きに行くことに…。
    どうにか、その仕事から逃げ出したDavidでしたが…。
    (あらすじは参考程度でお願いします。)

    ☆感想☆
    ずっと積まれていたディケンズの「デイヴィッド・コパフィールド」簡略版です。

    ディケンズの作品って、
    とにかく事件が起こりすぎて、要約しにくい(>_<)
    まるで昼ドラを見ているようでした。

    いつもながら、登場人物が多いし…;
    ただ、今回はどのキャラクターもあんまり好きになれませんでした
    女の子は、可愛いだけであんまり賢くない子が多いし(若さ故…かな?)
    Davidも、どうも自分の意見をハッキリ言わないタイプだし、
    周りの人たちも結構どうしようもない人たちばっかりだし(苦笑
    でも、人生の教訓にはなったかなぁっと(^^;)

    Mr. Murdstone(Davidの義父)のDavidに対する暴力が酷くて、
    前半は読むのが辛かったです…;;

全5件中 1 - 5件を表示

Penguin Readers: Level 3 DAVID COPPERFIELD (Penguin Readers, Level 3)のその他の作品

1-B0134377LOの詳細を見る Kindle版 1-B0134377LO Charles Dickens

Charles Dickensの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
Louis Sa...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする