Penguin Readers: Level 3 DAVID COPPERFIELD (Penguin Readers, Level 3)

著者 :
  • Pearson Japan
3.29
  • (0)
  • (2)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・洋書 (112ページ)
  • / ISBN・EAN: 9781405862400

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • It seems fiction novel. However, it's good book to understand Britain and the changing world in 16th. Especially, at the last of this book, when cooper's acquaintances went to Australia , it's just the era of gold rush in Australia. So I could connect the idea of immigration which I had already that many Britain and Europium migrated to Australia.

  • ○あらすじ
    母とお手伝いのPeggottyと幸せに暮らしていたDavid Copperfield。
    しかし、母の再婚によって、彼の生活は一変します。
    新しい父親はDavidを嫌い、彼は全寮制の学校に入れられてしまいます。
    そこでも虐めを受け、実家も学校も彼にとって幸せな場所ではありませんでした。
    その上、優しかった母親も他界し、今度はロンドンに働きに行くことに…。
    どうにか、その仕事から逃げ出したDavidでしたが…。
    (あらすじは参考程度でお願いします。)

    ☆感想☆
    ずっと積まれていたディケンズの「デイヴィッド・コパフィールド」簡略版です。

    ディケンズの作品って、
    とにかく事件が起こりすぎて、要約しにくい(>_<)
    まるで昼ドラを見ているようでした。

    いつもながら、登場人物が多いし…;
    ただ、今回はどのキャラクターもあんまり好きになれませんでした
    女の子は、可愛いだけであんまり賢くない子が多いし(若さ故…かな?)
    Davidも、どうも自分の意見をハッキリ言わないタイプだし、
    周りの人たちも結構どうしようもない人たちばっかりだし(苦笑
    でも、人生の教訓にはなったかなぁっと(^^;)

    Mr. Murdstone(Davidの義父)のDavidに対する暴力が酷くて、
    前半は読むのが辛かったです…;;

全5件中 1 - 5件を表示

CharlesDickensの作品

ツイートする
×