Penguin Readers: Easy Starters SIMON AND THE SPY (Penguin Readers (Graded Readers))

  • 32人登録
  • 2.64評価
    • (0)
    • (0)
    • (8)
    • (2)
    • (1)
  • 10レビュー
著者 : Elizabeth Laird
  • Pearson Japan (2008年2月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・洋書 (20ページ)
  • / ISBN・EAN: 9781405869614

Penguin Readers: Easy Starters SIMON AND THE SPY (Penguin Readers (Graded Readers))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 総語数:978

    横浜国立大学附属図書館蔵書検索
    http://libopac.lib.ynu.ac.jp/webopac/BB00630993

  • 英語で読書をしたくて、とりあえず1冊目。
    この位ならなんとか内容が分かった。
    とりあえず、これから色々とガンガン読んでみよう。

  • YL.0.8 978words

  • 【YL0.8 978w】


    Simonが駅で電車に乗ろうとすると、構内は忙しく働く警察官でいっぱい。
    「なぜこんなに警察官がここに?」
    一人の男に言われて新聞を見ると、そこには一人のスパイの写真が…。



    怪しいおばあさんがうろちょろしてきたあたりで話が見えてきますが、吉本新喜劇系のずっこけぶりが面白い。


    *AIUのLDICで借りた本。

  • 気づけ(笑)

    でも、old womanに変装するのって、意外とばれないものなんですかね。『図書館革命』も『ミセス・ダウト』もこれやってたもんね。

    犬が食べてしまった手紙は、それでよかったんでしょうか……警察大失態なのでは?

  • 駅には警察官がいっぱい。どうやら、スパイを追いかけて張り込みをしているようです。新聞でスパイの写真を見たSimonですが、電車の出発時刻が迫り、走っていく途中で怪しげなおばあさんとぶつかります・・・。
    見るからに怪しい姿で挙動不審で、最初から最後までツッコミどころ満載ですが、まあこのレベルだからということで・・・。900wd

  • Moodle Readers Level 1

  • このLVなので話に面白味は無いのだけれど
    挿絵の警官たちの間抜けっぷりや犬が活躍する様子が面白かったので
    +★1つ。

  • 読了:2011/6/10

    978
    3.75
    テンポよくて面白かった。

    Lucky Break でも出て来たけど、"fall" の「転ぶ」としての使い方が自分の身になじむ感覚を得られた。

  • SUU06-086
    YL0.8-0.8*000900語*SSS**
    ☆GR_PGR0
    ☆CDあり

全10件中 1 - 10件を表示

Penguin Readers: Easy Starters SIMON AND THE SPY (Penguin Readers (Graded Readers))のその他の作品

Elizabeth Lairdの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

Penguin Readers: Easy Starters SIMON AND THE SPY (Penguin Readers (Graded Readers))はこんな洋書です

ツイートする