A Helping Hand (Foundations Reading Library: Level 6)

制作 : Julian Thomlinson 
  • Heinle & Heinle Pub
4.00
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・洋書 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9781413028355

作品紹介・あらすじ

David and his friends are riding their bikes to the beach when they meet some angry dogs. David goes missing, and Tyler and Daniela go to look for him. Then they see his blood. What has happened to David?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 語数:2447/YL:1.2/電子ブックへのリンク:https://elib.maruzen.co.jp/elib/html/BookDetail/Id/3000025674

  • Foundations reading library LV6
    YL:1.2 総語数:2477 ジャンル:青春もの
    電子ブックURL(学内限定):
    https://elib.maruzen.co.jp/elib/html/BookDetail/Id/3000025674

  • 総語数:2447

    横浜国立大学附属図書館蔵書検索
    http://libopac.lib.ynu.ac.jp/webopac/BB00791195

  • David, Tyler, and Daniela were going to go to the beach by bike. But they entered Mr.Jenkins' area. People have bad impression about him.
    Angry dogs came and attacked them. Tyler and Daniela could get out of there, but David could not.
    Two went back to find their friend.

    海に遊びに来たDavid, Tyler, and Daniela の3人はジェンキンス氏の土地に立ち入ってしまう。ジェンキンス氏には良くない噂がある。犬に襲われ、2人は逃げ切ったがDavidは姿が見えなくなった。心配した2人は探しに戻る。果たして彼は無事なのか?!

    ジェンキンス氏が何者なのか、先が読めなくてどきどきした。事件性があるのかと匂わせて、オチは意外だった。

  • David, Tyler, Danielaは自転車でビーチに遊びに行く途中道に迷ってしまいます。そして気難しいと噂のMr.Jenkinsの敷地内に入ってしまい、大きな狩猟犬に追いかけられてしまいます・・・。ハラハラドキドキが続いて一気に読めました。2447wd

  • YL1.2 語数2447w 3人の高校生たちは自転車でビーチへ向かった。Davidが提案したビーチへ行くのは気乗りがしない。

    臆病なDanielaは犬も苦手。怪しげな場所、怪しい住人、このシリーズにしては結構サスペンス風で、ヤマ場だけでなく最後まで楽しめた。理由はそういうことだったんだ〜
    (Foundations Reading Library #6-4)

  • 赤・2447 words

  • 2012||609 学園シリーズ。登場人物が同じなので、読みやすい。学園ものなのに殺傷事件!?という展開の後には・・
    内容もそろそろ難しくなってきます。

  • Moodle Readers Level 2

  • YL 1.1
    2,447語

全10件中 1 - 10件を表示

Rob Waringの作品

ツイートする