The Old Promise (Foundations Reading Library, Level 6)

制作 : Julian Thomlinson 
  • Heinle & Heinle Pub
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・洋書 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9781413028379

作品紹介・あらすじ

A businessman tells Mr. Jenkins that he has to leave the house he was born in. But Faye and her friends think something is wrong and try to help him to stay there. How are they going to help him?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 語数:2634/YL:1.2/電子ブックへのリンク:https://elib.maruzen.co.jp/elib/html/BookDetail/Id/3000025678

  • Foundations reading library LV6
    YL:1.2 総語数:2634 ジャンル:青春もの
    電子ブックURL(学内限定):
    https://elib.maruzen.co.jp/elib/html/BookDetail/Id/3000025678

  • 総語数:2364
    本文リンク
    https://elib.maruzen.co.jp/elib/html/BookDetail/Id/3000025678

    【自宅・スマホ・タブレットなどからアクセスするときは】
    「便利な使い方マニュアル」をご覧ください。
    http://www.lib.ynu.ac.jp/search/maruzen_PDA.pdf

  • Mr.Walsh insists that Mr.Jenkins give his house because their grandfathers promised in the past.
    Faye feels something is strange.

    ウォルシュ氏はジェンキンス氏に、祖父の代の契約書に基づいて、家を明け渡すよう迫っている。ジェンキンス氏は立ち退きたくないが劣勢。
    フェイは何かおかしいと感じて調査し、その結果策謀に気づく。

    推理もの。計画にも推理にも無理がある。民事的な揉め事にあまり興味ももてず……。

  • Ryanの家で宿題を教えていたFayeですが、家に帰ってきたMr.Walshはいらいらしていて感じ悪い。そして突然Mr.Jenkinsに立退きをせまる文書をつきつけたのです。FayeはJohnとともに勇敢に行動を起こします。ちょっとできすぎな話ですがスッキリした読後感。2634wd

  • 2,634 words

  • YL1.2 語数2634w Mr. Jenkinsに家を明け渡すようにと迫るMr. Walsh。彼は100年前の古い契約書を持っていた。

    サスペンス、環境汚染問題と続いて、今回は詐欺事件!? Mr. Jenkinsと仲良くなった高校生たちが窮地を救おうとする。いよいよ本格的なGRっぽい。不法侵入は問われないのかが気になった;;
    (Foundations Reading Library #6-6)

  • Moodle Readers Level 2

全8件中 1 - 8件を表示

Rob Waringの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
Marjorie...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする