Deception Point

著者 : Dan Brown
  • Pocket Books (2006年4月1日発売)
3.63
  • (7)
  • (9)
  • (13)
  • (3)
  • (0)
  • 本棚登録 :55
  • レビュー :9
  • Amazon.co.jp ・洋書 (752ページ)
  • / ISBN・EAN: 9781416524809

Deception Pointの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 総語数:142432横浜国立大学附属図書館蔵書検索http://libopac.lib.ynu.ac.jp/webopac/BB00995789

  • 最後まで黒幕は分からなかった。
    だから面白く読めた。
    大統領選。NASA。
    隕石。

  • こちらも面白かった。ある世紀の大発見が発表されるのだが、やはりこの作品もその発見の背後にある政治的なパワーゲームを描いている点でとても楽しめた。スケールが大きくて飽きさせないです。

  • ダンブランウンの作品はすべて原書で読んだが、ダビンチコードよりこの本の方が私は気に入っている
    なんと言っても、最後のどんでん返しがおもしろい
    手に汗握るストーリーだ

  • Dan Brownの本はこれで5冊目。やっぱり相変わらずのパターンで、黒幕もなんとなく途中で分かってしまったけど、どうしても先が気になって読み進めてしまう。やっぱ好きです、Dan Brownさんのお話は。

  • 黒幕が誰なのか簡単に読めてしまったのは、ブラウンの小説を読みなれてきたからなのかしら。・・・A&Dには及ばないかな。

  • いろいろ細かい突っ込みどころはあるものの、舞台設定は秀逸だと思う。小気味よいテンポの展開に突っ込む暇さえなく一挙に読みきってしまった。

    Deception Pointを読んだ
    http://fionfion.seesaa.net/article/150385133.html

  • ダヴィンチ・コードで有名な作者である。

    しかしそこまでは面白くない。。
    政治的な話で展開もそこまで早くない。
    淡々と話が進む感じがして、
    そこまで次のページが
    早く読みたい気がしない。。

    やっぱり続けて大作を書くのは難しいか。。

    内容はNASAの話で宇宙外生命体が
    発見される話である。
    ただその発見された生命体は実は
    宇宙ではなく海の底で見つかった
    生物と言う話である。

全9件中 1 - 9件を表示

Deception Pointのその他の作品

Deception Point ハードカバー Deception Point Dan Brown
Deception Point カセット Deception Point Dan Brown
Deception Point ペーパーバック Deception Point Dan Brown

Dan Brownの作品

Deception Pointはこんな洋書です

ツイートする