From the Mixed-up Files of Mrs. Basil E. Frankweiler

著者 :
制作 : E.L. Konigsburg 
  • Atheneum Books for Young Readers
4.00
  • (2)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・洋書 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9781416949756

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 英語多読で読んでみました。「クローディアの秘密」自体も未読。claudiaとjamieが何でsheとheなんだろう?だとしたらこの「I」は誰?と思いつつ読みました。ミュージアム内での行動にわくわくするよりも「大丈夫?」とハラハラしてしまうのは私が大人になってしまったからなんだろうなあ。

  • 姉弟の突拍子もない行動ががテンポよく判り易く書かれているので、最初からあっという間に引きこまれた。
    後半はさらに面白さが増し、読まずにはいられない感じ。
    終わり方も最高に良かった。
    今まで読んだ洋書の中でダントツ1!

  • 面白かったー。1968年にNewbery賞受賞して以来、ずっと人気なのもうなずける。

    人物の感情や想いに関する余計な説明/解説がなくて、読者に想像の余地を沢山残してくれているところもうれしい。

  • 日本にいるときからずっと読みたい本だったので、ダウンタウンのChaptersで見つけたときはうれしくて、迷わず最初に一冊にしました。
    毎日数ページづつ学校でも家でも読んで、隅々まで理解できなかったけれど徐々に英文を読む、から小説を読むようになった。

    I've finished read on Oct 10th in Canada.

    - - -

    excerpts:
    Jamie giggled, "Yeah, I guess homesickness is like sucking your thumb. It's what happens when you're not very sure of yourself."
    "Or not very well trained," claudia added. "Heaven knows, we're well trained. Just look know how nicely we've managed. It's really their fault is we're not homesick." (p86-87)

    "Claudia," I said patiently, "When one is eighty-two years old, one doesn't have to learn one new thing every day, and one knows that some things are impossible."
    "What would you like to experience that is impossible?" Jamie asked.
    "Right now, I'd like to know how your mother feels."
    "You keep saying that she's frantic. Why do you want to feel frantic?" This came from Claudia. Now she sounded like the real Claudia Kincaid.
    "It's an experience I would like to have because it's part of a bigger experience I want."
    Claudia said, "You mean you'd like to be a mother?" (p153-154)

全4件中 1 - 4件を表示

From the Mixed-up Files of Mrs. Basil E. Frankweilerのその他の作品

E.L. Konigsburgの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする