Slam Dunk, Vol. 1

著者 : Takehiko Inoue
制作 : Takehiko Inoue 
  • VIZ Media LLC (2008年9月2日発売)
3.67
  • (1)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :15
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・洋書 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9781421506791

Slam Dunk, Vol. 1の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • バスケのやり方を強化! 桜木が感情的なので感情表現を学べます

    よく出てきた言葉 jerk 間抜けー

  • あれ…?値段がちがう…読んだのこれじゃないような気がするけどまあいいや。

    ボキャブラリー増強とスポ根欲求のために。

  • 『ドラゴンボール』と『幽☆遊☆白書』と並ぶ少年ジャンプ黄金期の立役者。僕はドンピシャリで世代だったにも関わらず、当時ジャンプを読む習慣がまったくなく、連載終了からだいぶ経ってから単行本を一気に読んで超衝撃を受けました。涙なしには読めない、バスケを巡る男たちの青春ドラマです。

    これはまさに、世代も国も越えて、愛され、語り継がれる名作でしょうね。2008年から、バスケの本場アメリカでもやっと出版が開始されたそうです。

全3件中 1 - 3件を表示

Slam Dunk, Vol. 1のその他の作品

Slam Dunk ペーパーバック Slam Dunk Takehiko Inoue

Takehiko Inoueの作品

Slam Dunk, Vol. 1はこんな洋書です

ツイートする